人生にゲームをプラスするメディア

Games Japan Festa 2003に任天堂から3タイトル出展

マイドームおおさかで11月15・16日に開催されるGames Japan Festa 2003の最新の出展タイトルが明らかになりました。任天堂も『マリオカートダブルダッシュ』・『マリオパーティ5』・『ドンキーコンガ』の3タイトルを出展します。

任天堂 GC
マイドームおおさかで11月15・16日に開催されるGames Japan Festa 2003の最新の出展タイトルが明らかになりました。任天堂も『マリオカートダブルダッシュ』・『マリオパーティ5』・『ドンキーコンガ』の3タイトルを出展します。

その他、任天堂関連では

・GC デュエル・マスターズ 熱闘!バトルアリーナ(タカラ)
・GC 桃太郎電鉄12 西日本編もありまっせ!(ハドソン)
・GC ドリームミックスTV ワールドファイターズ(ハドソン)
・GBA みんなのソフトシリーズ ZOOO(ズー)(サクセス)
・GC ソニックヒーローズ(セガ)
・GC カイジュウの島〜アメージングアイランド〜(セガ)
・GBA ソニックバトル(セガ)
・GBA ASTRO BOY 鉄腕アトム アトムハートの秘密(セガ)
・GBA スライムモリモリ ドラゴンクエスト(スクウェア・エニックス)
・GC R:RACING EVOLUTION(ナムコ)
・GBA ロックマンエグゼ4 トーナメントレッドサン(カプコン)
・GBA ロックマンエグゼ4 トーナメントブルームーン(カプコン)
・GBA ミッキーとドナルドのマジカルクエスト3(カプコン)
・GBA 逆転裁判3(カプコン)
・GC ガチャフォース(カプコン)
・GC ミッキー&ミニー トリック&チェイス(カプコン)
・GBA 牧場物語ミネラルタウンのなかまたち forガール(マーベラス)
・GC レッスルマニアXIX(ユークス)
・GC ファインディング・ニモ(ユークス)
・GBA ファインディング・ニモ(ユークス)

が出展される予定です。この他にもゲームキューブ版は展示されないようですが、EAの『メダル・オブ・オナー 〜ライジングサン〜』・『ハリー・ポッターと賢者の石』・『SSX3』・『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』・『ロードオブザリング 王の帰還』のPS2版も出展されます。

iNSIDEでもレポートを掲載できればいいなと思ってます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

    『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る