人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、業績見通しを下方修正=経常利益650億円

ゲームビジネス その他

任天堂は3日4時30分より記者会見を行い2004年3月期及び2003年9月期中間決算の業績見通しを修正しました。

まず2004年3月期決算見通しは売上高3900(4100)億円、経常利益650( 800)億円、当期利益400(450)億円と修正されました。()内は修正前。連結決算は売上高5500(同)億円、経常利益950(1100)億円、当期利益600(650)億円となります。

更に2003年9月期決算見通しは売上高1700(1800)億円、経常利益-70(180)億円。当期利益-40(100)億円と赤字決算となる見込みとなりました。連結決算は売上高2100(2300)億円、経常利益-70(250)億円、当期利益-30(150)億円とこちらも赤字決算です。

詳細は追ってお伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  2. 骨盤底筋を鍛えられる女性向け異色ゲームコントローラー「Skea」が開発中

    骨盤底筋を鍛えられる女性向け異色ゲームコントローラー「Skea」が開発中

  3. セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

    セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

  4. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  5. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  7. サーキット・シティが破産法適用―米家電量販店2位

  8. 今週発売の新作ゲーム『進撃の巨人2』『Burnout Paradise Remastered』『シルバー2425』『デビル メイ クライ HDコレクション』他

  9. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

  10. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

アクセスランキングをもっと見る

1