人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、業績見通しを下方修正=経常利益650億円

ゲームビジネス その他

任天堂は3日4時30分より記者会見を行い2004年3月期及び2003年9月期中間決算の業績見通しを修正しました。

まず2004年3月期決算見通しは売上高3900(4100)億円、経常利益650( 800)億円、当期利益400(450)億円と修正されました。()内は修正前。連結決算は売上高5500(同)億円、経常利益950(1100)億円、当期利益600(650)億円となります。

更に2003年9月期決算見通しは売上高1700(1800)億円、経常利益-70(180)億円。当期利益-40(100)億円と赤字決算となる見込みとなりました。連結決算は売上高2100(2300)億円、経常利益-70(250)億円、当期利益-30(150)億円とこちらも赤字決算です。

詳細は追ってお伝えします。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  2. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

    【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

アクセスランキングをもっと見る