人生にゲームをプラスするメディア

PAL版の『どうぶつの森+』発売決定

GameCube Europeによれば『どうぶつの森+(海外向けタイトル:Animal Crossing)』のオーストラリアでの発売が決定したそうです。これまではPAL地域である豪州と欧州での発売はないとされてきました。

任天堂 GC
GameCube Europeによれば『どうぶつの森+(海外向けタイトル:Animal Crossing)』のオーストラリアでの発売が決定したそうです。これまではPAL地域である豪州と欧州での発売はないとされてきました。

その他オーストラリアでの発売予定では、『マリオカート』が11月の第二週に日本に次いで世界で二番目に発売されるとのこと。『F-ZERO』は10月に、ソニックチームの『ビリーハッチャー』は11月28日、『ソニックヒーローズ』は11月30日だそうです。

また、「カードeリーダー」は10月の発売予定だそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

    『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

  2. 『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

    『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

  3. “上 力こぶ 下の手腰に”と指示が飛ぶ「カイリキー体操」に「腕が足りねえ!」とツッコミ殺到ー「よっ潤いボディ!」といった合いの手もカオス

    “上 力こぶ 下の手腰に”と指示が飛ぶ「カイリキー体操」に「腕が足りねえ!」とツッコミ殺到ー「よっ潤いボディ!」といった合いの手もカオス

  4. 『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

  5. 『モンハンライズ』新モンスター「イソネミクニ」は睡眠・麻痺・閃光を操る強敵!?寒冷地フィールドも探索する実機プレイ動画公開

  6. 『New ポケモンスナップ』ピカチュウが“なみのり”ならぬ、“マッギョのり”!「大丈夫なのか…?」とみずタイプが弱点のマッギョを心配する声も

  7. 『スーパーマリオ オデッセイ』や『ゼノブレイド2』といった人気タイトルが30%オフ!スイッチ「スプリングセール」3月5日より開催

  8. 『モンスターハンターライズ』の撃龍槍が「殺意高すぎ」「過去一無慈悲」と話題騒然!この里、シュレイド城より設備が整ってるんじゃ…?

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る