人生にゲームをプラスするメディア

PAL版の『どうぶつの森+』発売決定

任天堂 GC

GameCube Europeによれば『どうぶつの森+(海外向けタイトル:Animal Crossing)』のオーストラリアでの発売が決定したそうです。これまではPAL地域である豪州と欧州での発売はないとされてきました。

その他オーストラリアでの発売予定では、『マリオカート』が11月の第二週に日本に次いで世界で二番目に発売されるとのこと。『F-ZERO』は10月に、ソニックチームの『ビリーハッチャー』は11月28日、『ソニックヒーローズ』は11月30日だそうです。

また、「カードeリーダー」は10月の発売予定だそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

    一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  8. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る