人生にゲームをプラスするメディア

EAは全て知っている

EAは次世代機の発売時期を予測できるといいます。そのことについてCEOのLarry Probst氏はロイターとのインタビューの中でこう述べました。

ゲームビジネス その他
EAは次世代機の発売時期を予測できるといいます。そのことについてCEOのLarry Probst氏はロイターとのインタビューの中でこう述べました。

「私達は大体2年前に次世代機の開発機材を受け取るので大体発売時期予測できます。それで、もし私達が今年中に機材を受け取るならば次世代機は2005年だとかなりの確信をもって予測できます」

「そしてそれが2004年までずれ込むならば次世代機は2006年という事になるでしょう。それはあと数ヶ月で判断出来ます」

ソフト専業としては世界一のパブリッシャーですから。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

    【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  2. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  3. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

    MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  4. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  5. アガツマ「ピクミン2コレクションフィギュア」を11月21日に発売

  6. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  7. ソフトバンクとガンホーがスマートフォン向けゲームメーカーの「スーパーセル」を1500億円で買収

  8. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  9. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  10. 【レポート】「Oculus Rift」製品版の開封&セットアップ解説をお届け

アクセスランキングをもっと見る