人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂広告館】第1回 ニンテンドーブック2003夏

任天堂が季刊で年四回発行している小冊子ニンテンドーブック、その2003年夏号が現在ゲームショップなどで配布中です、今回で5冊めになります。無料。まずは今号の目次から紹介。

ゲームビジネス その他
任天堂が季刊で年四回発行している小冊子ニンテンドーブック、その2003年夏号が現在ゲームショップなどで配布中です、今回で5冊めになります。無料。まずは今号の目次から紹介。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

    HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  3. 【GDC 2009】セガ、長谷川氏がローカライズのリスクとリターンについて話した

    【GDC 2009】セガ、長谷川氏がローカライズのリスクとリターンについて話した

  4. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  5. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  6. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  7. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  8. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  9. 【GDC 2013】3年の投資の結実『アサシンクリードIII』が実装したプロシージャルアニメーション

  10. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る