人生にゲームをプラスするメディア

開発スタジオ再編、セガ経営戦略説明会内容

任天堂 GC

毎日インタラクティブによると、23日開かれたセガの経営戦略説明会にて、6月27日付けで就任した小口久雄社長が、10月1日からゲーム開発子会社を現在の9つから7つにし、5年後をめどにゲームソフトの販売数を現在の925万本から2000万本にする方針を発表したそうです。

今回の発表内容の狙いは全体の効率化にあり、幅広いゲームユーザー向けのソフト開発に重点を置くことにあるのだとか。また、セガは中間持ち株会社を設立し、7つの開発子会社を統括する役割にあたるとか。


担当内容 統合・設立内容
ライトユーザー向けの王道ゲーム開発 「ソニックチーム」+「ユナイテッドゲームアーティスツ」
新機軸のゲーム開発 「ヒットメーカー」+「セガロッソ」
全年齢層向けの次世代定番ゲーム開発 「ワウ」+「オーバーワークス」
ムービーを多用するなどの方向性を持ったゲーム開発 「アミューズメントヴィジョン」+「スマイルビット」
格闘系などコアユーザー向けゲーム開発 「セガAM-2」(現状維持)
木裕執行役員を社長にした新会社
スポーツゲームの開発会社 「スマイルビット」と「アミューズメントヴィジョン」の一部


 また、小口社長は、従来の自社ゲームがコアユーザー寄りになりすぎていて。もう一度(ゲームの)間口を広げたいと述べたそうです。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストア混雑解消―次回予約受付から10月11日~15日にお届け【UPDATE】

    マイニンテンドーストア混雑解消―次回予約受付から10月11日~15日にお届け【UPDATE】

  2. マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

    マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

  3. 『スプラトゥーン2』累計販売100万本突破!―調査によってプレイヤー層も明らかに

    『スプラトゥーン2』累計販売100万本突破!―調査によってプレイヤー層も明らかに

  4. 『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』体験版が配信!―ローカル対戦も搭載

  5. 【プレイレポ】復帰ハンターはスイッチ版『モンハンダブルクロス』で生き残れるのか!? まずは体験版でお試しプレイ

  6. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  7. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  9. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒーローは誰だ!?」結果発表─主人公・カミュ・シルビアが三つ巴、4位は意外な人物!?

  10. 【読者アンケート】「『ドラクエXI』一番最初に取った主人公のスキルは?」結果発表─過半数のユーザーが選んだ“第一歩”は…

アクセスランキングをもっと見る