人生にゲームをプラスするメディア

開発スタジオ再編、セガ経営戦略説明会内容

毎日インタラクティブによると、23日開かれたセガの経営戦略説明会にて、6月27日付けで就任した小口久雄社長が、10月1日からゲーム開発子会社を現在の9つから7つにし、5年後をめどにゲームソフトの販売数を現在の925万本から2000万本にする方針を発表したそうです。

任天堂 GC
毎日インタラクティブによると、23日開かれたセガの経営戦略説明会にて、6月27日付けで就任した小口久雄社長が、10月1日からゲーム開発子会社を現在の9つから7つにし、5年後をめどにゲームソフトの販売数を現在の925万本から2000万本にする方針を発表したそうです。

今回の発表内容の狙いは全体の効率化にあり、幅広いゲームユーザー向けのソフト開発に重点を置くことにあるのだとか。また、セガは中間持ち株会社を設立し、7つの開発子会社を統括する役割にあたるとか。


担当内容 統合・設立内容
ライトユーザー向けの王道ゲーム開発 「ソニックチーム」+「ユナイテッドゲームアーティスツ」
新機軸のゲーム開発 「ヒットメーカー」+「セガロッソ」
全年齢層向けの次世代定番ゲーム開発 「ワウ」+「オーバーワークス」
ムービーを多用するなどの方向性を持ったゲーム開発 「アミューズメントヴィジョン」+「スマイルビット」
格闘系などコアユーザー向けゲーム開発 「セガAM-2」(現状維持)
木裕執行役員を社長にした新会社
スポーツゲームの開発会社 「スマイルビット」と「アミューズメントヴィジョン」の一部


 また、小口社長は、従来の自社ゲームがコアユーザー寄りになりすぎていて。もう一度(ゲームの)間口を広げたいと述べたそうです。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ『塊魂アンコール』体験版配信開始!ステージ「星をつくる1」が遊べるほか、HD振動にも対応

    スイッチ『塊魂アンコール』体験版配信開始!ステージ「星をつくる1」が遊べるほか、HD振動にも対応

  2. 『ペルソナQ2』最新映像をお披露目! 総勢28名のキャラクターが参戦、ペルソナは約300種類が登場

    『ペルソナQ2』最新映像をお披露目! 総勢28名のキャラクターが参戦、ペルソナは約300種類が登場

  3. スイッチ新作『ポケモン ピカ・ブイ』国内初週売上は66.1万本―『スプラトゥーン2』を上回る結果に

    スイッチ新作『ポケモン ピカ・ブイ』国内初週売上は66.1万本―『スプラトゥーン2』を上回る結果に

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 3DS『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』11月29日発売─『P5』キャラに加え過去作のメンバーもチラリ! 薙刀持ちの女性はもしかして・・・

  6. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. イーブイ版『たまごっち』発売決定!お世話を続ければ通常8種類+オリジナルの姿にも進化

  10. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

アクセスランキングをもっと見る