人生にゲームをプラスするメディア

開発スタジオ再編、セガ経営戦略説明会内容

任天堂 GC

毎日インタラクティブによると、23日開かれたセガの経営戦略説明会にて、6月27日付けで就任した小口久雄社長が、10月1日からゲーム開発子会社を現在の9つから7つにし、5年後をめどにゲームソフトの販売数を現在の925万本から2000万本にする方針を発表したそうです。

今回の発表内容の狙いは全体の効率化にあり、幅広いゲームユーザー向けのソフト開発に重点を置くことにあるのだとか。また、セガは中間持ち株会社を設立し、7つの開発子会社を統括する役割にあたるとか。


担当内容 統合・設立内容
ライトユーザー向けの王道ゲーム開発 「ソニックチーム」+「ユナイテッドゲームアーティスツ」
新機軸のゲーム開発 「ヒットメーカー」+「セガロッソ」
全年齢層向けの次世代定番ゲーム開発 「ワウ」+「オーバーワークス」
ムービーを多用するなどの方向性を持ったゲーム開発 「アミューズメントヴィジョン」+「スマイルビット」
格闘系などコアユーザー向けゲーム開発 「セガAM-2」(現状維持)
木裕執行役員を社長にした新会社
スポーツゲームの開発会社 「スマイルビット」と「アミューズメントヴィジョン」の一部


 また、小口社長は、従来の自社ゲームがコアユーザー寄りになりすぎていて。もう一度(ゲームの)間口を広げたいと述べたそうです。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  4. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  5. イマジニア、ニンテンドースイッチへの参入を発表─第1弾タイトルの開発に着手

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る