人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オブアメリカの4人の新役員

任天堂オブアメリカの新しい役員の紹介です。インタビューを約したついでにプレスリリースも約してみました。かなり無茶苦茶な点がありますがご容赦を。最後の部分は上手く訳せない、、、。ザ・ワールドワイド・リーダー・アンド・イノベーター・インザ・クリエイション・オブ、、、。法律家が多いのは手腕を発揮したリンカーンの影響ですかね。同業他社から引っ張ってくるのがあっちじゃ多いような気がしますか。リンカーンのおじちゃんはマリナーズで悠々やってますが羨ましい限りで。

任天堂 その他
任天堂オブアメリカの新しい役員の紹介です。インタビューを約したついでにプレスリリースも約してみました。かなり無茶苦茶な点がありますがご容赦を。最後の部分は上手く訳せない、、、。ザ・ワールドワイド・リーダー・アンド・イノベーター・インザ・クリエイション・オブ、、、。法律家が多いのは手腕を発揮したリンカーンの影響ですかね。同業他社から引っ張ってくるのがあっちじゃ多いような気がしますか。リンカーンのおじちゃんはマリナーズで悠々やってますが羨ましい限りで。


任天堂は4人の役員を紹介します

レドモンド・ワシントン---(ビジネス・ワイヤー誌)--2003年7月22日--任天堂オブアメリカは4人の新役員を発表します。

Rick Flammは法律担当・上級副社長に任命されます、Flip Morseは管理部門担当上級副社長、Bruce Meyerは不動産・設備担当副社長に、Howard Chengは任天堂テクノロジーデベロップメントの開発部門担当副社長に任命されました。

「各役員は優秀な技術や労働感を持ち任天堂の成功にインパクトを与えてくれます。私達はビジネスを成功に導くリーダー達を幸運にも持つ事が出来ました、私達は彼を当然とも言うべき就任で祝います」と任天堂オブアメリカの君島達己社長はコメントしました。

Rick Flamm

任天堂オブアメリカの法律チームのキーになるリーダーとして11年間務めました。任天堂の西半球における全ての地域での法的な事務を行ってきました。新しく上級副社長に就任します。イサカ大学で学位を得て、1979年にゴンザガ法科大学校でも学位を得ました。1992年に任天堂に入社する以前はシアトル法律事務所の業務執行社員でした。

Flip Morse

管理部門の上級副社長としてFlip Morseは現在の人事部門に加えて不動産と設備部門の指揮も取ります。1981年にブラウン大学を優等で卒業した後に、1984年にハーバード大学のロースクールを卒業しています、2000年3月に人事担当副社長として任天堂に入社する以前はシアトルのPerkins Coieという法律事務所に務めていました。

Bruce Meyer

19年間ずっと任天堂のチームメンバーでBruce Meyerはディレクターから副社長まで上り詰めました。企業のリスク管理や安全管理などを新たに担当します、Bruce Meyerはラファイエット大学で土木学の学士を取得し、ウェイン州立大学にてMBAの称号を得ています。その後、開発部門担当部長として任天堂に入社しました。

Howard Cheng

Howard Chengは1996年に任天堂テクノロジーデベロップメントの最初の社員としてやってきました。Howard Chengは現在の最先端のプラットホーム開発に加えて、研究開発部門担当副社長を務めます。カリフォルニア大学デービス校から学士号を取得しています。任天堂に入社する以前は、シリコングラフィックス社において、コンピューター・ハードウェアおよびソフトウェア・システムの研究を行っていました。。


インタラクティブエンターテイメントの世界的なリーダーであり革新者である任天堂株式会社(京都・日本)はハードウェアの製造を行い、そのポピューラーなホームコンソールと携帯型ゲーム機にソフトウェアを供給しています。毎年何百もの全く新しいゲームボーイアドバンスやゲームキューブ向けのベストセールゲームが任天堂のソフトウェアライブラリを拡張し、質の高い全ての世代に楽しめるゲームを提供する伝統を続けています。1983年の最初のホームビデオゲーム機の発売以来、任天堂はマリオ、ドンキーコングのような持続する業界的なキャラクターを作り、かつメトロイドやゼルダやポケモンのような大衆文化を生み出し、現在まで18億を越えるビデオゲームを販売しました。レドモンド(ワシントン州)に本拠を置く任天堂の完全子会社・任天堂オブアメリカは西半球で任天堂のオペレーションを総指揮する為の本部です。

任天堂に関してより詳細は、会社のホームページをご覧下さい。http://press.nintendo.com/ または http://www.nintendo.com/
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  7. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

  10. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

アクセスランキングをもっと見る