人生にゲームをプラスするメディア

カプコン『キラー7』は開発度30%

任天堂 その他

カプコンの開発四部シリーズの締めの『キラー7』の情報がファミ通にちょこっとだけ出ているようです。ゲームはカプコン開発第四部とグラスホッパーマニュファクチュアが共同開発している一風変わったゲームです。

どうもストーリー性の強い作品のようで、5つのストーリーと4重の世界観を描いた作品になるそうです。プレイヤーは殺し屋の初老の紳士ハーマン・スミスを操り、現代と2005年の2つの時間軸を舞台にストーリーを進めていくことになるそうです。

発売は今年の冬で、現時点での開発度は30%だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

    2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

  2. 『スプラトゥーン2』4号はピロピロ笛を使ってタコと戦う!?ヒーローモードの新ギミックが明らかに

    『スプラトゥーン2』4号はピロピロ笛を使ってタコと戦う!?ヒーローモードの新ギミックが明らかに

  3. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

  4. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  5. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  6. スイッチ版『モンハンダブルクロス』が「MH頂上大会2017」の決勝戦会場で試遊出展決定!

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. かわいすぎてメロメロ!食玩「ピカチュウの木漏れ日カフェ」6月19日発売

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『バッジとれ~るセンター』今後は毎日無料プレイが提供、バッジはついに10,000種類を突破

アクセスランキングをもっと見る