人生にゲームをプラスするメディア

任天堂株が1万円台を回復

任天堂 GC

記録的な取引量が続いている株式市場ですが、この勢いを受けて元気の無かった任天堂株も4日連続で値を上げ、3月24日以来の1万円台を回復しました。4日はストップ高からスタートし、一時下がりましたが、結局最後は昨日比530円(5.53%)高の1万120円で取引を終えました。

UFJつばさ証券アナリストの岡敬氏は、「相場全体が戻ってきたことで、投資家は前向きになっているようだ。為替が若干の円安に動いたことも買い材料となった」と話ています。また、発売したばかりの『どうぶつの森+e』の売れ行きが好調なことも株高の要因に挙げています。

日経平均株価は少し上がって9624円で今年の最高値を更新。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

    ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』「シーカーストーン」風スケッチブックがおしゃれ!海外通販サイトに登場

    『ゼルダの伝説 BotW』「シーカーストーン」風スケッチブックがおしゃれ!海外通販サイトに登場

  3. 『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

    『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

  4. 『ARMS』先行体験会では「バレーボール」もプレイ可能、のびーるウデでスパイクを決めろ!

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』不動の首位、5位にVC『スーパーマリオ64』浮上ほか(5/22)

  6. ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

  7. 『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

  8. 今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

アクセスランキングをもっと見る