人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ、定時株主総会を開催

ナムコが21日に株主総会を開催しました。土曜日に設定されて、新作タイトルなどの展示もあったこともあり、親子連れも多く488名(同伴505名)が来場しました。

任天堂 ゲームキューブ
ナムコが21日に株主総会を開催しました。土曜日に設定されて、新作タイトルなどの展示もあったこともあり、親子連れも多く488名(同伴505名)が来場しました。

総会ではセガとの合併の顛末なども触れられて、会長の中村雅哉氏はセガについて「業界全体の将来を考えたとき、ライバルとして争ってきた両社が今後とも協力関係を維持することが重要」と話しました。今期の展望としては「ネットワークタイトルの早期開発」、「メディアミックス展開の加速とシェアアップ」、「ハードの高性能化に対応した上での開発コスト低減」などが改めて提言されました。

会場では懇談会も行われて、新作や懐かしのタイトルが展示されました。ゲームキューブの『テイルズオブシンォニア』やビデオのみながら『R:Racing Evolution』も展示されていたそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

    『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン発表! キュートな「パピモッチ」、地上で暮らす「ウパー(パルデアのすがた)」、パワフルな「ハルクジラ」

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン発表! キュートな「パピモッチ」、地上で暮らす「ウパー(パルデアのすがた)」、パワフルな「ハルクジラ」

  4. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  5. 『ポケモンSV』ウパーだけじゃない!?リージョンフォーム登場に期待がかかる“ご当地ポケモン”

  6. 『ポケモンSV』で新ブイズ登場の予感!?アニメ「ポケモン」の展開から導き出されるニュータイプの可能性

  7. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』最新アプデで「マカ錬金」のリセマラが不可能に―不具合として修正へ

  9. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  10. 【ここが変だよポケモンずかん】ひたすら不憫なプロレスラー…ポケモン世界でも身体を張るプロ根性に乾杯!

アクセスランキングをもっと見る