人生にゲームをプラスするメディア

『戦国無双3 猛将伝』『戦国無双3 Z』、5キャラの無双演武・序盤ストーリーが明らかに

コーエーテクモゲームスは、Wiiソフト『戦国無双3 猛将伝』とプレイステーション3ソフト『戦国無双3 Z』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii
戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
  • 戦国無双3 Z
コーエーテクモゲームスは、Wiiソフト『戦国無双3 猛将伝』とプレイステーション3ソフト『戦国無双3 Z』の最新情報を公開しました。

本日公開されたのは、濃姫、森蘭丸、今川義元、風魔小太郎、ガラシャの無双演武・序盤ストーリーとなります。







斎藤道三の娘・濃姫のファーストステージは「桶狭間の戦い」。二家を取り持つための政略結婚として尾張の織田家に嫁いだ濃姫ですが、「信長がうつけであれば討て」という密命を受けていました。しかし濃姫は、信長を殺すべきか答えを出せずにいました。そんな濃姫のいる尾張へ、駿河の名門・今川義元が、京へ上洛せんと大軍を興し、侵入してきました。







信長の忠実なる小姓・森蘭丸のファーストステージは「姉川の戦い」。彼は、信長に幼き頃より仕え、主のため、命を張って戦うのが務めと思っています。信長は天下布武を掲げ、上洛を果たすと越前・朝倉を攻撃。しかし、盟友・浅井が朝倉方につき、織田を挟撃。京へ逃げ帰った信長はすぐさま浅井・朝倉討伐の軍を興します。信長の命に従って、蘭丸も討伐軍の最前線に立つこととなります。







海道一の弓取りと呼ばれる名将・今川義元のファーストステージは「桶狭間蹴鞠戦」。芸能にも通じ、特に蹴鞠に関しては並び立つ者がいないという一面も。しかし、時は乱世。義元の相手が務まる者などそうそういるはずもありません。蹴鞠仲間のいない義元は日々、悲しみに暮れていましたが、あるとき転機が訪れます。伊達政宗と立花宗茂の2人に出会い、「日本に相手がいなければ世界へ行け」といわれます。そして彼は、まずは東海一の蹴鞠人となるため、尾張の織田信長に挑みます。







北条家に仕える風魔忍軍の首領・風魔小太郎のファーストステージは「利根川の戦い」。ある時、関東制覇を狙う上杉謙信が北条領に侵入しました。北条家の当主である北条氏康は、甲斐の武田信玄と手を結び、謙信を迎え撃つべく出陣を下知。「人が生きれば自然が壊れる。だが、それでも人の営みに手を貸さねばならぬ縁由がある」。風来坊・前田慶次にそう答えた風魔は、主・氏康と合流すべく忍びを引き連れ戦場に入ります。





織田家の名将である明智光秀の娘・ガラシャのファーストステージは「木津川口の戦い」。大切に育てられたためか、あまり世間の様子を知らずにいた娘です。光秀はガラシャによく己の志を語って聞かせていました。「戦のない、優しい世を創る、そのためには戦わねばならない」と。それがどういうことなのか、ガラシャには想像もつきませんでしたが、ある日、光秀に戦の招集が掛かります。ガラシャは好奇心を抑えきれず、戦場に向かう船に忍び込みます。

『戦国無双3 猛将伝』と『戦国無双3 Z』は2011年2月10日発売予定で、価格は『戦国無双3 猛将伝』が3,990円(税込)、『戦国無双3 Z』が7,140円(税込)です。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  2. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

    セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  3. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

アクセスランキングをもっと見る