人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の対するLik Sangの主張

任天堂 その他

先日、任天堂がLik Sang(力生)に対して香港の裁判所で勝訴したという記事を書きましたが、それに対するLik Sangの主張がgbadev.orgに掲載されていますので概要を紹介します。

それによれば、大きく分けて2点を主張しています。まず1点は任天堂が訴えている根拠とするのは香港著作権法令のセクション273の「コピープロテクトの侵害を禁じる」という項目だそうですがLik Sangに寄ればゲームボーイやアドバンスにはコピープロテクトがそもそも付いておらず、結果としてこの法律に触れないのではないかとのこと。

2つ目はこの裁判は未だ終結していないこと。Lik Sangによれば裁判は進行中で裁判官のうちの1人が任天堂の主張に理解を示したのみであるとのこと。

また主張では、
・裁判官に知的財産の専門家が含まれていない
・裁判官の1人は海事法の専門家である
・外部の専門家の意見を聞かず任天堂の主張ばかりを取り入れている
・上場の大手企業のLik Sangのツールを購入している
・ユーザーがバックアップを取る権利は保障されている

などについて触れられています。確かにコピーする機械を差し止めるのは難しいような気もします。しかし一方の主張だけを聞いても仕方ありませんね。裁判がどういう結果になるのか注目したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

    『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  4. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『Nintendo Labo』最初は“鼻をほじる”コントローラーだった!? 開発者インタビュー「試作・開発編」公開

  9. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

1