人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の対するLik Sangの主張

任天堂 その他

先日、任天堂がLik Sang(力生)に対して香港の裁判所で勝訴したという記事を書きましたが、それに対するLik Sangの主張がgbadev.orgに掲載されていますので概要を紹介します。

それによれば、大きく分けて2点を主張しています。まず1点は任天堂が訴えている根拠とするのは香港著作権法令のセクション273の「コピープロテクトの侵害を禁じる」という項目だそうですがLik Sangに寄ればゲームボーイやアドバンスにはコピープロテクトがそもそも付いておらず、結果としてこの法律に触れないのではないかとのこと。

2つ目はこの裁判は未だ終結していないこと。Lik Sangによれば裁判は進行中で裁判官のうちの1人が任天堂の主張に理解を示したのみであるとのこと。

また主張では、
・裁判官に知的財産の専門家が含まれていない
・裁判官の1人は海事法の専門家である
・外部の専門家の意見を聞かず任天堂の主張ばかりを取り入れている
・上場の大手企業のLik Sangのツールを購入している
・ユーザーがバックアップを取る権利は保障されている

などについて触れられています。確かにコピーする機械を差し止めるのは難しいような気もします。しかし一方の主張だけを聞いても仕方ありませんね。裁判がどういう結果になるのか注目したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

    『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 2匹の猫を導いていくパズルアクション『ボクと僕の世界で』がスイッチにて、7月6日配信開始

  6. 【レポート】「モンスターハンター頂上大会2017」決勝!“狩王”の座を手にしたのは…?

  7. 『スプラトゥーン2』でも帽子やヘッドギアを手がける「ホタックス」が登場、新作ギアがお披露目

  8. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  9. 『ARMS』ハンパネー戦いが繰り広げられる「オンライン公開スパークリング」は、7月1日16時よりスタート!

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

アクセスランキングをもっと見る