人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンカード取り扱いのトップス社に欧州委員会が警告

欧州委員会は欧州地域はポケモンカードやステッカーを取り扱うトップス社が不当に競争を阻害しているという疑いを強め、調査を行っている事を明らかにしました。

任天堂 GC
欧州委員会は欧州地域はポケモンカードやステッカーを取り扱うトップス社が不当に競争を阻害しているという疑いを強め、調査を行っている事を明らかにしました。

「私達はトップス社が(カードの)価格が高い国ヘ安い国から輸入品が入ってくることを目的に様々な戦略を取ったという暫定的な結論に達しました」と欧州委員会のスポークスマンは話します。同氏はトップス社の欧州と米国の本社、そして現地の3つの販売会社に対して警告を発したとも明らかにしました。

「これらのカードやステッカーを集めるのは子供達のささいな娯楽です。また、私達は子供達の親が不当な対価を払わずに手にいれらることを明らかにしようとしています」とスポークスマンは話しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

    『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

    『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  4. 『スマブラSP』地上戦特化型ファイター「リトル・マック」―進化した強力なK.O.技で勝負を決めろ!

  5. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  8. 『スマブラSP』新CM「駆け抜ける篇」が公開―逆再生されたダッシュムービーも見れば2倍楽しめる!

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る