人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンカード取り扱いのトップス社に欧州委員会が警告

欧州委員会は欧州地域はポケモンカードやステッカーを取り扱うトップス社が不当に競争を阻害しているという疑いを強め、調査を行っている事を明らかにしました。

任天堂 GC
欧州委員会は欧州地域はポケモンカードやステッカーを取り扱うトップス社が不当に競争を阻害しているという疑いを強め、調査を行っている事を明らかにしました。

「私達はトップス社が(カードの)価格が高い国ヘ安い国から輸入品が入ってくることを目的に様々な戦略を取ったという暫定的な結論に達しました」と欧州委員会のスポークスマンは話します。同氏はトップス社の欧州と米国の本社、そして現地の3つの販売会社に対して警告を発したとも明らかにしました。

「これらのカードやステッカーを集めるのは子供達のささいな娯楽です。また、私達は子供達の親が不当な対価を払わずに手にいれらることを明らかにしようとしています」とスポークスマンは話しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る