人生にゲームをプラスするメディア

ソニックチョコが登場―――米国

ゲームビジネス その他

ハウス・オブ・ブリュッセル・チョコレート社(HBSL)はソニックをモチーフにしたチョコレートをシカゴで開催される2003 All Candy Expoで発表する事を明らかにしました。この新製品にはセガなども協力していて、小売店などからは大きな期待が寄せられているそうです。

「20年以上に渡るブリュッセル・チョコレート社の歴史の中で、これほどまでも小売店やから期待を受け、好調な売上を予想出来るような刺激的な商品を扱ったことはありません」とHBSLのGrant Petersen氏は述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 今どきゲーム事情■中村彰憲:洋ゲー最前線:“天才の時代”復活?!デュラン・フィトラーの『Audiosurf』

  5. 【GTMF2013】キスメットから進化したブループリントがゲームデザイナーに福音をもたらす~アンリアル・エンジン4の注目点とは

  6. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  7. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. サイバーコネクトツー松山洋社長が明かす、デベロッパーが20年勝ち続けるための方程式

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る