人生にゲームをプラスするメディア

ソニックチョコが登場―――米国

ゲームビジネス その他

ハウス・オブ・ブリュッセル・チョコレート社(HBSL)はソニックをモチーフにしたチョコレートをシカゴで開催される2003 All Candy Expoで発表する事を明らかにしました。この新製品にはセガなども協力していて、小売店などからは大きな期待が寄せられているそうです。

「20年以上に渡るブリュッセル・チョコレート社の歴史の中で、これほどまでも小売店やから期待を受け、好調な売上を予想出来るような刺激的な商品を扱ったことはありません」とHBSLのGrant Petersen氏は述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. LINEとNokiaが業務提携 ― 低価格モデル「Asha」にLINEをプリインストール

  5. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  6. 【CEDEC 2012】「Too Japanese」な日本ゲームは海外で評価されないのか ― 『GRAVITY DAZE』ヒットの理由

  7. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  8. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  9. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  10. 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

アクセスランキングをもっと見る