人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン『トニーホークプロスケーター アンダーグラウンド』

任天堂 GC

アクティビジョンは『トニーホークプロスケーター アンダーグラウンド』を発表しました。これはタイトルからも分る様に正統なシリーズ続編ではなくストーリーモードをゲームの中心に位置付けてアクションアドベンチャー要素を盛り込んだものです。開発元はもちろんネバーソフトです。

ストーリーモードはアクションアドベンチャーゲームに近いものになり、場所によってはボードから降りて近くにある自動車を拝借して先に進むなんて所もあるそうです。しかし詳しい事はまだわかりません。

スケートボード施設の「スケートパーク」を作成できるモードも拡充されて更に自由にコースを設計できるようになりました。加えてアイテムを置く位置や、挑戦する時間帯なども自由に設定できるようになったそうです。

発売は2003年10月に北米予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

    『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  3. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 今すぐ遊べる!スイッチで買えるDLゲーム全37タイトルを一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る