人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン『トニーホークプロスケーター アンダーグラウンド』

任天堂 GC

アクティビジョンは『トニーホークプロスケーター アンダーグラウンド』を発表しました。これはタイトルからも分る様に正統なシリーズ続編ではなくストーリーモードをゲームの中心に位置付けてアクションアドベンチャー要素を盛り込んだものです。開発元はもちろんネバーソフトです。

ストーリーモードはアクションアドベンチャーゲームに近いものになり、場所によってはボードから降りて近くにある自動車を拝借して先に進むなんて所もあるそうです。しかし詳しい事はまだわかりません。

スケートボード施設の「スケートパーク」を作成できるモードも拡充されて更に自由にコースを設計できるようになりました。加えてアイテムを置く位置や、挑戦する時間帯なども自由に設定できるようになったそうです。

発売は2003年10月に北米予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  4. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  5. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  6. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  7. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  8. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. もし1980年代にシュタゲがあったら?―スイッチ版『シュタインズ・ゲート エリート』にファミコン風ADVが特典で付属!

アクセスランキングをもっと見る