人生にゲームをプラスするメディア

『シムピープル2』もゲームキューブで発売決定!

最初PCで発売された『シムピーブル(北米ではThe Sims)』は昨年プレイステーション2に移植されて今年に入ってからゲームキューブなどでも発売されました。家庭用向けはPC版からいくつかのアレンジが加えられて好評を得ました。

任天堂 GC
最初PCで発売された『シムピーブル(北米ではThe Sims)』は昨年プレイステーション2に移植されて今年に入ってからゲームキューブなどでも発売されました。家庭用向けはPC版からいくつかのアレンジが加えられて好評を得ました。

その『シムピープル』ですが先日PCで続編が発表されました、そして今日家庭用向けにも『The Sims Bustin Out』というタイトルで発表されました。詳細は分りませんが、より楽しい生活が出来るようになっているみたいです。3Dえんじんの改良やサウンド面での改良もあるようです。機種は今回もゲームキューブ・プレイステーション2・XBOXの3機種全てです。

『シムピープル』は仮想の世界で生活するというゲームです。好きなようにプレイヤーキャラを作成して沢山の人が生活する中でプレイヤーなりの生活をしていきます。『どうぶつの森』の都市版に近いものがあるかな。生活というか人生シミュレーションと言ってもいいかもしれない。米国ではPCにしてミリオンセラーに達したという凄いゲームです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る