人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト、昨年度は700万本を販売

ユービーアイソフトは昨年度のゲームソフト売上を発表しました。

任天堂 その他
ユービーアイソフトは昨年度のゲームソフト売上を発表しました。

それによると、売上高は欧州で1億7900万ユーロ、北米で2億300万ドルとなりました。これは一つ前の年度と比較して98%もの大幅アップのようです。ちなみに誤差の範囲であろう日本は言及されていません。

昨年度は『スプリンターセル』・『レインボウ・シックス』・『レイマン3』・『Ghost Recon』などの大ヒットによって合計700万本を販売したそうです。

今年度は『XIII』・『ビヨンド グッド&イーブル』・『ファー・クライ』そして他機種版の『レインボウ・シックス』や『スプリンターセル』の続編などで昨年度同様のセールスを想定しているそうです。これらは全てE3にも出展されます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  5. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  7. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  8. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  9. 『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

  10. 『ポケモンSV』名前に隠されたヒント…ウミディグダはダグトリオにならない可能性!

アクセスランキングをもっと見る