人生にゲームをプラスするメディア

3DSの特許侵害で任天堂にロイヤリティの支払い命令、『ガールフレンド(仮)』CMを2012年から振り返る、最新作『スマブラ』にハード別フィギュアの存在が明らかに、など…昨日のまとめ(1/7)

任天堂 3DS

正月休み明けの週中となる水曜日。休んでいた分、調子を取り戻すのに苦労している方も多いことでしょう。こういう時はむしろ意識的に小休止を取り、焦らず行くのがお勧めです。その休憩の合間には、「昨日のまとめ」をどうぞ。1月7日の注目記事をご紹介します。

3DSの特許侵害で、任天堂に1台あたり1.82%のロイヤリティの支払い命令・・・元ソニー技術者に対して
ロイヤリティ方式となったのは、特許の貢献度が不当に高く評価されることを防ぐためとのこと。

Tommo、「メガドライブ 無線スピーカー」や「ゲームギア iPhoneカバー」などセガハード商品を近日発売
往年のゲームユーザーのハートを鷲掴みにするアイテムの数々です。

『ポケモン』の音楽に携わってきた景山氏がゲームフリークを退社 ─ 「また一緒にものづくりができたらいいな」との発言も
独立してブランドを立ち上げた景山氏。今後の活躍に注目が集まります。

中国政府、試験的に「ゲーム機禁止令」を解除 ― 外資系エンタメ企業の設立も緩和
この判断が、今後のゲーム業界に少なくない影響を与えることでしょう。

「クロエ・ルメールですよ」で話題の『ガールフレンド(仮)』、CMを2012年から振り返る
たっぷりの動画で、その歴史を辿ってみてはいかがですか。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、ハード別「フィギュア」の存在が明らかに
3DS版とWii U版とでは別の種類のものが用意されているとのこと。こだわりを感じます。

3DS向け新作FPSに関する続報か?Renegade Kid、「3DSに関する大きな発表」を準備中
「1月末にとても大きな発表がある」と述べており、期待が高まります。

【2013年末企画】『Wii Fit U』フィットメーターチャレンジで霊峰富士に挑戦!スカイツリー&観覧車で誤魔化してみた結果…
フィットネスそっちのけで展開されていく、人vsフィットメーターの戦い。その結末は如何に!?
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top