人生にゲームをプラスするメディア

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』、ハード別「フィギュア」の存在が明らかに

任天堂 Wii U

サイトショット
  • サイトショット
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』にも、「フィギュア」が存在することがわかりました。

2013年末にはゼルダ姫の参戦が明らかになった『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』。本作のディレクター桜井氏は、自身のMiivereseページで「きょうの一枚」を公開し、新作スマブラにも「フィギュア」が存在することを発表しました。

しかも、嬉しいことに3DS版とWii U版とでは別の種類のものが用意されているとのこと。出典はそれぞれのハードで出たタイトルが主体になるそうで、Miiverseに投稿された画像は『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』のサリアとなっています。おそらく3DS版に登場することになるのでしょう。

コメント欄では「ねこマリオ」、「ちびロボ」、「ヨッシー」や「どうぶつの森」シリーズ関連作からの登場を期待する声などが寄せられていました。収集要素も違うとなると、3DS版Wii U版の両方を揃えたくなってしまいますね。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』は、2014年発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters:(C)Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / CAPCOM CO., LTD.
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 最強女子は誰だ!? アニメイト池袋本店で『スプラトゥーン』大会を実施

アクセスランキングをもっと見る

page top