人生にゲームをプラスするメディア

「クロエ・ルメールですよ」で話題の『ガールフレンド(仮)』、CMを2012年から振り返る

モバイル・スマートフォン 全般

「クロエ・ルメールですよ」で話題の『ガールフレンド(仮)』、CMを2012年から振り返る
  • 「クロエ・ルメールですよ」で話題の『ガールフレンド(仮)』、CMを2012年から振り返る
  • 「クロエ・ルメールですよ」で話題の『ガールフレンド(仮)』、CMを2012年から振り返る
「クロエ・ルメールですよ」で今話題の『ガールフレンド(仮)』ですが、2012年12月から様々なTVCMが放送されていたことをご存知でしょうか。この記事では、そんな『ガールフレンド(仮)』の歴代CMを振り返ります。

◆その前に、『ガールフレンド(仮)』とは 

『ガールフレンド(仮)』は、学園を舞台に様々なキャラクターの女の子との出会いを楽しみながら、数々の試練に挑んでいく学園カードゲームです。本作では、堀江由衣さんや田村ゆかりさん、茅野愛衣さん、佐藤聡美さんなど、総勢80名以上の豪華声優陣が演じ、ゲームのあらゆる場面に登場する魅力的な女の子の声を聴きながらゲームを楽しむことができるのが特徴です。

2012年10月29日にリリースして以来、会員数を好調に伸ばし、2013年5月5日にはサービス開始からわずか半年間で会員数200万人に上り、2013年9月27日には300万人を突破しました。

◆第1弾(2012年12月) 

まず一番最初に放送されたCMが「萌えます篇」と「やっちゃえ篇」です。こちらのCMは、企画・制作の鈴木おさむ氏がインタビューに答える内容となっており、萌えるポイントが語られています。





◆第2弾(2013年2月) 

続いて放送されたのが「声に恋する篇」と「君の声が篇」です。このCMでは、実写による演出をなくし、人気声優によるキャラクターボイスの魅力を前面に打ち出した内容となっています。





◆第3弾(2013年5月) 

そしてCMはよりストーリーを持たせた内容へと変化していきます。今までは2パターンだったCMも「待たせちゃった篇」「どの子が気になる篇」「誰もいないときに篇」「いたずらしないの篇」「私の気持ち篇」の5種類が放送。今までは、「キャラクターボイス」を前面に打ち出していましたが、それに動くキャラクターイラストと特定のシチュエーションが追加されています。

さらにCMの最後に「(仮)がとれた時、あなたは運命の彼女と出会う」という文字と共に笑顔のキャラクターを表示させ、キャラクター性とゲーム性の両方を魅力的に伝える内容になりました。











◆第4弾(2013年6月) 

キャラクター数が多いだけに、これまでは1つのCMに何人ものキャラクターが登場していましたが、この弾から1CMに付き1キャラクターの登場となりました。また、CMの途中に謎の男性が登場し、「ネタ」要素をプラスしています。













◆第5弾(2013年12月) 

そして今話題となっている「制服篇」と「振り袖篇」が放送されました。CMの内容自体は第3弾とほぼ同じ内容ですが、単純にイラストやその動きのクオリティーが高く、それぞれのCMに「ミス・モノクローム」と「クロエ・ルメール」という一風変わったキャラクターを登場させることで、可愛さに中毒性が加わっています。





◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお、第5シリーズのCMでも告知されている様に、『ボーイフレンド(仮)』もサービスを開始。TVCMはまだ放送されいませんが、『ガールフレンド(仮)』と同じく人気声優を多数起用していますので、いったいどんなCMが公開されるのか注目です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

    『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  3. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「チェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

    『チェインクロニクル3』公式ニコ生「チェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  4. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  5. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  6. 『オルタンシア・サーガ』800万DL突破! 最大50個の聖王石がもらえるキャンペーンを開催

  7. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  8. 『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!

  9. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  10. 『シャドウバース』×『ストリートファイターV』コラボ決定!スキン/スリーブ/称号のセットが登場

アクセスランキングをもっと見る