人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2013】『PsychoBreak』の三上真司氏に直撃「ちょっとTGSが好きに」・・・BEST OF TGS AWARDアクション部門ノミネート

その他 全般

三上真司氏
  • 三上真司氏
  • PsychoBreak
  • PsychoBreak
  • PsychoBreak
東京ゲームショウ2013の会場内で大々的にプロモーションされているのが、Bethesda Softworks/ZeniMax Asiaの『PsychoBreak』(サイコブレイク)。開発するTango Gameworksの代表で、ゲームクリエイターの三上真司氏も登場するシアターデモンストレーションは毎回超満員となっています。

インサイド/Game*Sparkの編集者、ライターチームが推薦する東京ゲームショウの注目タイトル「BEST OF TGS AWARD」でもアクション部門にノミネートされた本作。会場で三上氏に直撃すると「東京ゲームショウは人が多くて嫌いなんですが、これを貰って少し好きになりました」と笑ってくれました。

ゲームは三上氏がもう一度、サバイバルホラーの"ホラー"や"怖さ"という原点に立ち返って制作されていると言います。シアターでも、プレイヤーに襲い掛かる恐怖が存分に描かれていました(こちらの記事を参照)。「久々にコントローラーを握って遊んで貰うゲームとして自身があるので、楽しみにしていて下さい」とのことですので、2014年の発売を首を長くして待ちたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  4. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  9. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  10. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

アクセスランキングをもっと見る