人生にゲームをプラスするメディア

ドワンゴがスパイクを買収

ゲームビジネス その他

今年3月にチュンソフトを傘下に収めた携帯電話向けコンテンツ大手のドワンゴは、『侍道』や『研修医 天堂独太』で知られるスパイクの株式の80%を取得し子会社化することを発表しました。

スパイクはゲームで多数のヒット作品を保有していて、ドワンゴのシステム構築・運用ノウハウとの相乗効果を得られるとしています。株式の取得元はスパイクを分割したスパイキーで、20%は保有し続けます。株式譲渡は16日になる予定です。

ドワンゴでは中間持株会社を設立してその傘下にスパイクとチュンソフトを置く予定で、持株会社との株式交換により、両社は持株会社の100%出資子会社となります。詳細に関しては決定次第発表するとのことです。

(ドワンゴ)→(中間持株会社)→(スパイク、チュンソフト)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. グラビアVR作品「トキメキメテオ」の”トキメキ”とは? カミナリコゾウ監督インタビュー

    グラビアVR作品「トキメキメテオ」の”トキメキ”とは? カミナリコゾウ監督インタビュー

  2. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  5. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  6. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  9. 【CEDEC2012】みんな大好き「プリキュアダンス」の変遷 ― その技術に迫る

  10. 『NintendoDREAM』ディレクター サオヘン氏インタビュー 第一回

アクセスランキングをもっと見る