人生にゲームをプラスするメディア

『うたプリ』公式、二次創作グッズ制作・取引に対しツイッターで警告

ゲームビジネス その他

株式会社ブロッコリーの管理本部、ツイッター
  • 株式会社ブロッコリーの管理本部、ツイッター
株式会社ブロッコリーの管理本部が、ツイッター上(@broccolikanriho )で『うたの☆プリンスさまっ♪』の同人グッズを販売したり、音源の交換などを行っている人に対し、中止を求める警告を行っています。

この行為は2012年5月から行われており、かつては音源の取り扱いについての警告が多かったようです。しかし、2013年6月あたりからは二次創作グッズに対する警告が増えています。

警告を受けたユーザーはツイッターをやめてしまったり、非公開状態にしているため現状がわかりにくいものの、ファンが二次創作グッズを勝手に制作したり、それらグッズの販売・取引などを行っているため、こうして警告しているようです。

ブロッコリーは二次創作物に関してガイドラインを設けており、「非営利目的かつ私的な配布に限り認めて」いるとホームページに記していますが、『うたプリ』関連の二次創作グッズは需要が大きいようで、ツイッターを通じてそれぞれが売買している様子が見受けられます。

二次創作に関しては黙認されることもありますが、今回は二次創作グッズの市場があまりにも大きくなりすぎたり、公式グッズの類似品などが登場したため、こうして直接の警告を行っているようです。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  2. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  3. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

    【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  4. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  5. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  10. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

アクセスランキングをもっと見る