最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

2012年12月11日(火) 16時35分
  • 『イナズマイレブン』の画像
    『イナズマイレブン』
  • 『イナズマイレブン』の画像
    『イナズマイレブン』
  • 『サカつくDS タッチ and ダイレクト』の画像
    『サカつくDS タッチ and ダイレクト』
  • 『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』の画像
    『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』

YOMIURI ONLINEによれば、レベルファイブの人気サッカーゲーム『イナズマイレブン』に採用されている技術が侵害されたとして、セガが販売差し止めと廃棄、損害賠償などを求める提訴を東京地裁に起こしたと報じています。

『イナズマイレブン』シリーズは、これまでDSや3DS、Wiiなどで8作品が発売されており、全世界で累計300万本以上のセールスを記録しているレベルファイブのサッカーゲームです。ゲームだけでなく、漫画、アニメ、映画化もされ、子供たちを中心に人気を博しています。

『イナズマイレブン』では、タッチスクリーンを使ってキャラクターを操作するのが特徴ですが、セガ側は「自社が取得した2件の特許権が侵害されている」と主張。現在発売されている『イナズマイレブン』8タイトルの販売差し止めと廃棄、特許使用料となる約9億円の損害賠償などを求める訴訟を起こしました。

対するレベルファイブ側は12月7日に第1回口頭弁論が開かれ、争う姿勢。現在反論の準備を現在しており、現時点ではコメントを控えています。

なお、両社がニンテンドーDS向けにリリースしたサッカーゲームは、偶然にも同じ2008年発売。レベルファイブの『イナズマイレブン』が2008年8月22日、セガの『サカつくDS タッチ and ダイレクト』が2008年11月27日に発売しています。

(Article written by まさと)

ゲームビジネスアクセスランキング


パッケージ画像
機種 DS
ジャンル SPG
発売元 セガ
開発元
発売日 2008年11月27日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応
  • サカつくDS タッチ and ダイレクト 関連画像
  • サカつくDS タッチ and ダイレクト 関連画像
  • サカつくDS タッチ and ダイレクト 関連画像