人生にゲームをプラスするメディア

中国NetEase Gamesが日本市場を見据えた新作『代号MOON』は謎だらけ!ヒントは兵器少女に扮した中国人気コスプレイヤーにあり?【ChinaJoy2020】 6枚目の写真・画像

中国・上海で開催されたアジア最大級のゲームとデジタルエンターテイメント展示会「ChinaJoy2020」に出展した中国NetEase Gamesが日本市場も見据えた新タイトル『代号MOON』をリモート取材。公式コスプレイヤー・六二二さんのフォトレポート中心でお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
中国NetEase Gamesが日本市場を見据えた新作『代号MOON』は謎だらけ!ヒントは兵器少女に扮した中国人気コスプレイヤーにあり?【ChinaJoy2020】
中国NetEase Gamesが日本市場を見据えた新作『代号MOON』は謎だらけ!ヒントは兵器少女に扮した中国人気コスプレイヤーにあり?【ChinaJoy2020】

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

    『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『アークザラッド R』2周年記念、開発者特別座談会・前編―トリビュート・アレクの真相、「トキワタリノ方舟」と第6章に秘められた関連性は?

    『アークザラッド R』2周年記念、開発者特別座談会・前編―トリビュート・アレクの真相、「トキワタリノ方舟」と第6章に秘められた関連性は?

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  6. スマホブラウザでプレイする初代『電車でGO!』、渋谷~五反田までだけど意外と長時間楽しめた!

  7. 『アズレン』3周年生放送では“40種類の新衣装”が公開! あなたが「ぜったい入手したい!」と思えた衣装はどれ?【読者アンケート】

  8. ガチャの偏りって、本当にあるの? 約28万円課金した二人組の装備ボックスを見比べて思うこと【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  10. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

アクセスランキングをもっと見る