人生にゲームをプラスするメディア

台本の量とストーリーの完成度に俳優陣も驚き―『龍が如く7 光と闇の行方』完成披露会レポ 3枚目の写真・画像

2020年1月16日に発売を予定しているシリーズ最新作『龍が如く7 光と闇の行方』完成披露会が、本日11月13日に恵比寿ガーデンホールで開かれました。総合監督の名越稔洋氏をはじめ、主要キャストが登壇した同会の模様をレポートします。

ソニー PS4
台本の量とストーリーの完成度に俳優陣も驚き―『龍が如く7 光と闇の行方』完成披露会レポ
台本の量とストーリーの完成度に俳優陣も驚き―『龍が如く7 光と闇の行方』完成披露会レポ

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』通常モードとクラシックモード、どっちで遊ぶ?【読者アンケート】

    『FF7 リメイク』通常モードとクラシックモード、どっちで遊ぶ?【読者アンケート】

  2. 『グラブル ヴァーサス』“エロじじい”と名高いソリッズはファスティバ(おとめ)の顔を狙わない紳士である─本家を知らない騎空士の好感度が爆上がりした話

    『グラブル ヴァーサス』“エロじじい”と名高いソリッズはファスティバ(おとめ)の顔を狙わない紳士である─本家を知らない騎空士の好感度が爆上がりした話

  3. 『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

    『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

  4. PS5用新コントローラーの外観が公開―名称は“DualSense”に

  5. 『FF7 リメイク』クラシックモード誕生はファンの声がきっかけ、重きを置いたのは「コマンド」と「戦略性」─インタビュー映像第3弾を公開

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 『FF7 リメイク』は武器の装着マテリアまで見えるようになり、バレットはおもしろキャラに? 体験版で気になる13のポイント

  10. 『バイオハザード RE:3』原作から大きく変化した見どころ10選!登場キャラはよりカッコよくなり、クリーチャーも進化!?

アクセスランキングをもっと見る