人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第74回 想像をかりたてる視覚トリック『Monument Valley』 、1時間の冒険へようこそ 3枚目の写真・画像

クラフトのようなぬくもりとパステルの色調が美しい、『Monument Valley』。ゲームでありながら400円で絵画を購入した気分にもなれる、視覚トリックをつかったアドベンチャーゲームです。

モバイル・スマートフォン iPhone
【あぴゅレビュ!】第74回 想像をかりたてる視覚トリック『Monument Valley』 、1時間の冒険へようこそ

【あぴゅレビュ!】第74回 想像をかりたてる視覚トリック『Monument Valley』 、1時間の冒険へようこそ 3枚目の写真・画像

【あぴゅレビュ!】第74回 想像をかりたてる視覚トリック『Monument Valley』 、1時間の冒険へようこそ

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

    『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

  3. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  6. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  7. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  8. 『FGO』期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」9月19日開幕! あの「ネロ祭」を一新

  9. 「FGO 京まふゲストトーク」にて次回イベントで実装の新概念礼装が公開!ギルガメッシュとネロが新たな装いで登場

  10. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

アクセスランキングをもっと見る