人生にゲームをプラスするメディア

あのインディーゲームクリエイターが語る、2012 年からの教訓 2枚目の写真・画像

インディーゲーム激動の年と言ってよかった2012。本日は、indiegames.com の報じた”インディーゲーム開発者” として活動していく上で大切なことを "教訓 (Lesson)" というかたちで 5 つ紹介する記事を紹介します。

ゲームビジネス その他
IndieGames.comの記事
IndieGames.comの記事

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

    サイバーコネクトツー松山社長に聞くゲーム業界を盛り上げる宣言!・・・CC2訪問(前編)

  2. 【東京ゲームショウ2013】インディーズゲームとゲーム実況を融合させたステージイベント「インディーズゲームフェス2013」開催決定

    【東京ゲームショウ2013】インディーズゲームとゲーム実況を融合させたステージイベント「インディーズゲームフェス2013」開催決定

  3. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【ESCONF TOKYO】e-Sportsを学校で取り入れるべき理由とは?e-Sportsと教育は切り離せない関係に

  7. 【OGC2012】データ駆動型ゲームデザインと『ドラゴンアーク』の挑戦

  8. THQ、板垣氏新作『Devil's Third』のパブリッシングを断念

  9. 国内向けは一段落し、いよいよ海外展開のフェーズ! 『出動!美女ポリス』で韓国市場を攻めるGNTの戦略とは?

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る