人生にゲームをプラスするメディア

【GTMF2012】Maya×Unity=モバイル向けデータ作成、その手順とは? 6枚目の写真・画像

CEDEC AWARDS2011でプログラミング・環境部門を受賞するなど、すっかり国内ゲーム開発でも市民権を得たUnity。特に今年に入ってソーシャルゲームのスマートフォン対応に利用されるケースが増えています。

ゲームビジネス その他
【GTMF2012】Maya×Unity=モバイル向けデータ作成、その手順とは?

【GTMF2012】Maya×Unity=モバイル向けデータ作成、その手順とは? 6枚目の写真・画像

【GTMF2012】Maya×Unity=モバイル向けデータ作成、その手順とは?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 800万DLを達成した『コトダマン』におけるモノビットエンジン採用実例と最新情報【CEDEC 2018】

    800万DLを達成した『コトダマン』におけるモノビットエンジン採用実例と最新情報【CEDEC 2018】

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. 『ボコスカウォーズII』発売記念の生放送イベントが開催決定―抽選でユーザーご招待!

    『ボコスカウォーズII』発売記念の生放送イベントが開催決定―抽選でユーザーご招待!

  4. 【CEDEC 2012】内製ツールで効率化は達成できるのか? ― スクウェア・エニックスの場合

  5. 【DEVELOPER'S TALK】据え置き機から携帯ゲーム機へ~追加要素満載でリメイクされた『ペルソナ3ポータブル』開発陣に聞く

  6. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  7. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

  8. 元スクエニの和田洋一氏、ワンダープラネットの社外取締役に就任

  9. 「FPS多すぎ」「故障しすぎ」「HDにこだわりすぎ」-海外ゲーマーが指摘する問題点

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る