人生にゲームをプラスするメディア

『ラングリッサー シュヴァルツ』、世界観の詳細が明らかに 2枚目の写真・画像

ガマニアデジタルエンターテインメントは、現在開発中のオンラインタクティカルアクションRPG『ラングリッサー シュヴァルツ』の世界観となる「光」「帝国」「闇」の3勢力について詳細を公開しました。

PCゲーム オンラインゲーム
ラングリッサー シュヴァルツ
(c)NCS/extreme (c)2011 Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd. ラングリッサー シュヴァルツ

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『ロックマンエグゼ』や『UNDERTALE』に影響を受けたSFRPG『LunarLux』2023年末頃発売予定!

    『ロックマンエグゼ』や『UNDERTALE』に影響を受けたSFRPG『LunarLux』2023年末頃発売予定!

  2. “元祖クソゲー”と名高いアクション『いっき』が、令和版になって復活!新作『いっき団結』βテストは10月7日から実施予定

    “元祖クソゲー”と名高いアクション『いっき』が、令和版になって復活!新作『いっき団結』βテストは10月7日から実施予定

  3. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

    『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

  4. クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

  5. Steam成人向けゲームで「白銀ノエル」「宝鐘マリン」らファンアートを無断使用―ホロライブ「事実関係を踏まえた上で対応を検討」【UPDATE】

  6. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  7. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  8. 『GUNDAM EVOLUTION』パッドは「エイムアシスト」なしでも戦える?エイム感度など細かな設定は可能!

アクセスランキングをもっと見る