人生にゲームをプラスするメディア

オンライン、ニコニコ、スマートフォン、そして未知の4タイトル・・・JRPG決起会(3) 9枚目の写真・画像

御影氏は「これからはオンライン対応は避けて通れません」と切り出し、続いて紹介されたタイトルはオンラインタイトルになります。

ゲームビジネス 開発

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

    トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  3. ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

    ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

  4. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

  5. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  6. バンダイナムコHD、平成27年3月期決算を発表 ― 欧米で『ドラゴンボール ゼノバース』が好調

  7. 映画「アバター」の制作にはゲーム開発手法が多く取り入れられる

  8. 今年の「キャンプ・ハイラル」には6000人が参加

  9. 元米国任天堂の荒川實社長とリンカーン会長がAIAS生涯功労賞を受賞

  10. 今週発売の新作ゲーム『DOOM Eternal』『Half-Life: Alyx』『ONE PIECE 海賊無双 4』『ライフ イズ ストレンジ 2』他

アクセスランキングをもっと見る