人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話 2枚目の写真・画像

大評判のソーシャルゲーム『怪盗ロワイヤル』はどのようにして生まれたのでしょうか?

ゲームビジネス 開発
【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話
【CEDEC 2010】「意見の9割は“つまらない”というものだった」-大ヒット作『怪盗ロワイヤル』開発秘話

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 17歳の少年、『GTA』を見てタクシー強盗:ゲームは犯罪を奨励しているのか?

    17歳の少年、『GTA』を見てタクシー強盗:ゲームは犯罪を奨励しているのか?

  2. 板垣伴信氏、ヴァルハラゲーム代表取締役CTOを退任

    板垣伴信氏、ヴァルハラゲーム代表取締役CTOを退任

  3. 【昨日のまとめ】「PS VR」国内ローンチタイトル総まとめ、「PS Camera対応スタンドなど発売、『グラブル』アイドルVer「ジータ」フィギュアが登場…など(10/12)

    【昨日のまとめ】「PS VR」国内ローンチタイトル総まとめ、「PS Camera対応スタンドなど発売、『グラブル』アイドルVer「ジータ」フィギュアが登場…など(10/12)

  4. グリー、テレビ東京、東映アニメーション、バンダイ『探検ドリランド』を核としたメディアミックスを展開

  5. 【Unite Japan 2014】初音ミクが人気ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」とコラボ、PV制作に使われたUnity

  6. バンダイナムコ、アジア地域の組織再編

  7. DeNA、海外市場も順調に拡大し成長継続・・・第2四半期業績

  8. コナミ、第1四半期は注目タイトルがないものの堅調な業績

  9. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  10. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

アクセスランキングをもっと見る