人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】『二ノ国』のマジックマスターも展示!レベルファイブブース 12枚目の写真・画像

先日の「LEVEL5 VISION 2008」で多数の新作を発表し、勢いの衰えないレベルファイブ。2年目となる今年の東京ゲームショウでは、昨年よりも規模の大きいブースを出展、ニンテンドーDS向けの『レイトン教授と最後の時間旅行』と『イナズマイレブン』を手に取って体験できるほか、巨大なシアターでは今後発売予定のラインナップ映像を鑑賞することができるようになっています。

ゲームビジネス その他
【TGS2008】『二ノ国』のマジックマスターも展示!レベルファイブブース

【TGS2008】『二ノ国』のマジックマスターも展示!レベルファイブブース 12枚目の写真・画像

【TGS2008】『二ノ国』のマジックマスターも展示!レベルファイブブース

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

    【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

  3. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

    【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  4. 米国でのファミコン立ち上げ秘話 ― 冷え切った市場にゲーム機を売り込む秘策とは?

  5. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  6. DeNAはエンジニアが働きやすい!? 人材採用にみる同社の社風とは

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 【THE KING OF GAMES】ゼルダ25周年Tシャツを作った男・江南店長に訊く

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る