人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC2008】『ソニックワールドアドベンチャー』の開発現場から 28枚目の写真・画像

セガから2008年12月にWii、PS3、Xbox360で発売予定となっているソニックシリーズ最新作『ソニックワールドアドベンチャー』では、ビジュアル面の大きな向上として「グローバルイルミネーション」という手法が導入されています。CEDEC最終日となった11日の13:00〜より、「リアルタイムCGにおけるグローバルイルミネーションの導入実践・その開発事例〜ソニックワールドアドベンチャーの開発現場より〜」と題したセッションが行われ、セガ第2CS研究開発部 ディレクター兼テクニカルディレクターの橋本 善久氏が演壇に立ちました。

任天堂 Wii
【CEDEC2008】『ソニックワールドアドベンチャー』の開発現場から

【CEDEC2008】『ソニックワールドアドベンチャー』の開発現場から 28枚目の写真・画像

【CEDEC2008】『ソニックワールドアドベンチャー』の開発現場から

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

    シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る