人生にゲームをプラスするメディア

力を愛し力におぼれる「ガノン」のブレない魅力とは?『ゼルダ』シリーズが誇る悪の華

さまざまなゲームに登場するボスキャラの魅力をあらためて掘り下げる連載「僕らのボスキャラ列伝」。第2回は『ゼルダの伝説』シリーズのガノンを紹介します。

その他 特集
力を愛し力におぼれる「ガノン」のブレない魅力とは?『ゼルダ』シリーズが誇る悪の華
  • 力を愛し力におぼれる「ガノン」のブレない魅力とは?『ゼルダ』シリーズが誇る悪の華
  • 力を愛し力におぼれる「ガノン」のブレない魅力とは?『ゼルダ』シリーズが誇る悪の華
『スマブラSP』参戦ファイター紹介映像より
さまざまなゲームに登場するボスキャラクターたちの魅力をあらためて掘り下げていく連載企画「僕らのボスキャラ列伝」。第2回は『ゼルダの伝説』シリーズに登場するガノン(ガノンドロフ)を紹介します。

同じモチーフのキャラクターを何度も描き分けられるのはオイシイなあ」と、つくづく思うのです。

1986年発売の『ゼルダの伝説』以来、シリーズの大半の作品で主人公リンクの前に立ち塞がるガノン(ガノンドロフ)。1作目ではオープニングデモで「力のトライフォースを盗んだ闇の王子(Ganon, prince of darkness, stole the Triforce of power.)」と語られるものの、ゲーム内でそれ以上の描写はされませんでした。豚を思わせる顔と巨大な体躯を持つ魔獣として現れたのみです。

その後、1991年『神々のトライフォース』と1998年『時のオカリナ』では、そんな"魔獣"となる前の設定や姿が「力のみを信ずる、野心あふれる盗賊ガノンドロフ」として描かれました。特に『時のオカリナ』での描写のインパクトは大きく、今日も『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズや『ゼルダ無双』に登場するガノンドロフの姿はこの作品がベースになっています。

さらに2002年『風のタクト』では悪の心と野望はそのままに落ち着きと威厳を持った壮年を思わせる姿で描かれたり、2017年『ブレス オブ ザ ワイルド』では長い長い時の果てに怨霊じみた厄災そのものと化していたりと、ガノンは作品によってその姿を大きく変えてきました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』3rdトレーラーより

それでもキャラクターがまったくブレずに見えるのは、どの作品も3つのトライフォースが象徴する「知恵と勇気が悪しき力を祓う」という物語の基本的構造がしっかり定められているからでしょう。

シンプル、しかしそれゆえに普遍的ともいえるテーマが土台にあるからこそ、ガノンというキャラクターはそれを軸足として一層魅力的なラスボスとなり続けているのです。

そんなガノンをご存知のみなさんは、どの姿が印象に残っていますか? やはり『スマブラ』の印象も強い『時のオカリナ』版でしょうか。筆者は、1987年にファミリーコンピュータ ディスクシステムで発売されたシリーズ2作目『リンクの冒険』のガノンが脳裏にこびりついてしまっています。

リンクの冒険』ではガノンは作中に一切登場しませんが、ゲームオーバーになると「息絶えたリンクの血を浴びて灰から復活したガノンの雄たけび」が黒バックの画面に響きわたる演出が用意されています。

筆者はこのゲームを小学生のときに遊びましたが、一度だけディスクが読み込みに失敗して「雄たけびがいつまでも響きわたる」状態になったことがあり、心底震え上がってしまいました。難度が高いゲームだったことも手伝って、恐怖のあまり一度はプレイをやめてしまったほどです(しばらくたった後、リベンジしてクリアしましたが)。

世界中に数多のファンを抱える『ゼルダの伝説』シリーズですが、こんなヘンな理由でガノンが怖いという人はなかなかいないのではないでしょうか? もちろん、いばれるような話ではないですけどね!

「僕らのボスキャラ列伝」過去記事を読む
《蚩尤》

汎用性あるザク系ライター(が目標) 蚩尤

1979年生まれのファミコン直撃世代。スマホゲームもインディーズも大型タイトルも遊びますが、自分と組ませてしまって申し訳ないという気持ちやエイミングのドヘタさなどからチーム制のPvPやFPS、バトロワが不得手です。寄る年波…! ゲームの紹介記事に企画記事・ビジネス寄りの記事のほか、アニメなど他業種の記事もやれそうだと判断した案件はなんでも請けています。任天堂『ガールズモード』シリーズの新作待機勢。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『とある魔術の禁書目録 幻想収束』岡本信彦さんが「美少女の役をガチでやりました」と話題に!どことなく人気キャラ”アクセラレータ”と似ている謎の美少女“鈴科 百合子”

    『とある魔術の禁書目録 幻想収束』岡本信彦さんが「美少女の役をガチでやりました」と話題に!どことなく人気キャラ”アクセラレータ”と似ている謎の美少女“鈴科 百合子”

  2. プラチナゲームズ、謎の“速報”―4月1日0時になにかが起こる?

    プラチナゲームズ、謎の“速報”―4月1日0時になにかが起こる?

  3. アニメ「アイドルマスター シャイニーカラーズ」CM第1弾が公開!櫻木真乃が登場、新規カットが盛りだくさんー特典付きムビチケが本日31日より発売開始

    アニメ「アイドルマスター シャイニーカラーズ」CM第1弾が公開!櫻木真乃が登場、新規カットが盛りだくさんー特典付きムビチケが本日31日より発売開始

  4. 『デレステ』ウサミン役など声優・三宅麻理恵さんが入籍を発表!お相手は“思いやりのある穏やかで優しい”一般の方

  5. はいむらきよたか氏が「兎田ぺこら」「宝鐘マリン」のイラスト投稿!『とある魔術の禁書目録』などの著名イラストレーター

  6. Galileo Galileiが「THE FIRST TAKE」初出演!「あの花」“青い栞”を、めんま役・茅野愛衣との特別コラボで一発撮り

  7. マジで呪われそう…『ゼルダの伝説』の「ムジュラの仮面」がメキシコの露店で発見される

  8. 【Amazonの新生活セールFINAL】PS5にも使えるヒートシンク搭載のSSDやスイッチ向けマイクロSDがお得な価格に!

  9. 『ポケモン』いよいよ「サトシ」卒業へ!約26年にも及ぶ旅路を、懐かしい画像と共に振り返る

アクセスランキングをもっと見る