人生にゲームをプラスするメディア

Steamストアページ公開中の「かぐや様は告らせたい」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答

Steamストアページが公開中の『Kaguya-sama: Love Is War』。こちらは非公式であるだけでなく、ファンアートなどを無断盗用しているという疑いもあります。

PCゲーム Steam
Steamストアページ公開中の「かぐや様」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答
  • Steamストアページ公開中の「かぐや様」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答
  • Steamストアページ公開中の「かぐや様」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答
  • Steamストアページ公開中の「かぐや様」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答
  • Steamストアページ公開中の「かぐや様は告らせたい」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答

Steamにてストアページが公開中のビジュアルノベル『Kaguya-sama: Love Is War』は「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の公式なゲームなのかというGame*Spark編集部からの問い合わせに対して、集英社は「偽物」であると回答しました。


「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は、赤坂アカ氏によるマンガ作品でアニメ化や実写映画化もされている人気ラブコメディ。本作品はボードゲーム化はされているものの、現在までにPCやコンソール向けのゲーム化はされていませんでした。


そんな中で公開された『Kaguya-sama: Love Is War』というタイトルのSteamストアページは本作品のビジュアルノベルであるとされており、トレイラーやスクリーンショットにもそれらしいものが用意されています。さらにはパブリッシャーがShueisha、デベロッパーがShueisha Gamesとされており、いかにも公式にライセンスされたものであるかのように装っていますが、日本語での原作タイトルが違っていたり、またスクリーンショットにあるキャラクターの画像がファンアートであることをTwitter上で指摘されていたりと、不審な点も多くありました。


そこでGame*Spark編集部で集英社へと問い合わせた結果、上記の通り同ストアページにて公開されているゲームは「偽物」であるとのことでした。


受賞リストやレビューなども記載されていたりと手の込んでいる同ストアページは、このまま販売が開始される可能性は低いと思われますが、万が一販売開始された場合でも、公式ライセンスされた作品と間違って購入しないよう注意してください。


アニメ版のPV

Steamストアページ公開中の「かぐや様」ビジュアルノベルは“偽物”―問い合わせに集英社が回答

《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. ドッキドキの文芸部生活再び…『Doki Doki Literature Club Plus!』発表!6月30日にリリース

    ドッキドキの文芸部生活再び…『Doki Doki Literature Club Plus!』発表!6月30日にリリース

  2. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

    「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  3. 『VALORANT』インフルエンサーの祭典で初代王者に輝いたのは…?激戦が繰り広げられた「CRカップ」結果まとめ

    『VALORANT』インフルエンサーの祭典で初代王者に輝いたのは…?激戦が繰り広げられた「CRカップ」結果まとめ

  4. 『Apex legends』元ランク日本1位プレイヤー・RakyThoughtさんが1万ダメージを与え、世界新記録を樹立!スピットファイアのエイムがすごすぎる…

  5. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. VTuberグループ「にじさんじ」のライバー全員が異世界転移!二次創作RPG『にじさんじのファンタジー』公開

  8. ラルク新曲にのせた『ブルプロ』オープニング映像が一部公開!抜粋されたショートアニメーションが光る

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  10. 『Apex Legends』「逃げろ」と言った日本人プレイヤーがプレイ禁止に―人種差別的な言葉「Nワード」とシステムが誤認か

アクセスランキングをもっと見る