人生にゲームをプラスするメディア

映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

映画「武器人間」の監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーに対して、その類似性を指摘しています。

ソニー PS5
映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】
  • 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】
!注意!『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーのネタバレが含まれます。

5月8日に発売された『バイオハザード』シリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』ですが、本作に登場する一部クリーチャーのデザインについて、2013年公開映画「武器人間Frankenstein's Army)」の監督Richard Raaphorst氏が同作に登場したクリーチャーとの類似性を指摘しました。


映画「武器人間」予告編


Raaphorst氏によれば許可やクレジットなしに使用されているとのことで、Twitterユーザーがまとめたさらなる類似キャラの比較画像を見てからは「あぁ、これは思った以上に酷い。最初は怒りを感じ、次に誇りを感じたが、これを見ると悲しくなる」と落胆した様子を見せています。



PC GamerによればRaaphorst氏はカプコンが意図的にやったのかはわからないとしながらも「偶然にしては似すぎている」「事前に知らせてくれていたら嬉しかった」と語ったそうです。なお、同氏はカプコンに対して法的措置を取るつもりはないようですが、「私はただ彼らがクレジットを与えてくれれば良いと思っています」と自身の考えを伝えています。



《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  5. 『仁王2』落命の山を築いたβ体験版の感想を一挙紹介!その難易度は前作経験者でも唸るほど【読者アンケート】

  6. 『原神』雷電将軍、まさかの料理下手と発覚―調理画面では「できません」とまで表記

  7. 『原神』アニメ化決定!制作はufotable、長編アニメプロジェクトとして始動へ

  8. 『原神』なぜ?「八重神子」から2日連続で誕生日メールが届く―垣間見えた「雷電将軍」とのエモすぎエピソード

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. 『バイオハザード』の「クリス」って顔が変わりすぎ!?今と昔では“完全に別人”レベルだった【『バイオハザード』25周年特集】

アクセスランキングをもっと見る