人生にゲームをプラスするメディア

刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載

刀剣専門サイト「刀剣ワールド」が『モンハンライズ』の“刀”に注目!

任天堂 Nintendo Switch
刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載
  • 刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載
  • 刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載
  • 刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載
  • 刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載
  • 刀剣専門サイトが『モンハンライズ』の“刀”に注目ー妖怪(モンスター)を実際に切ったと伝わる太刀のエピソードも満載

刀剣や日本刀に関する情報を掲載するWEBサイト「刀剣ワールド」が、ニンテンドースイッチ『モンスターハンターライズ』の“刀”に注目する記事を投稿しています。

『モンスターハンターライズ』の舞台となる「カムラの里」では、作刀に欠かせない“たたら製鉄”という技術が盛んに行われていますが、そもそも「たたら製鉄とは何か」という解説記事まで掲載されている「刀剣ワールド」。今回の記事でも、専門サイトならではの目線で、作中の「大剣」「太刀」「片手剣」「双剣」について掘り下げています。

▲画像はスクリーンショット

また、『モンスターハンターサイズ』には妖怪にちなんだモンスターがいることから、妖怪(モンスター)を実際に切ったという逸話・伝説が残されている太刀も紹介。

「酒呑童子」として知られる鬼を斬ったと伝わる「童子切安綱(どうじぎりやすつな)」や、源頼光由来の「膝丸(ひざまる)」(※後に「蜘蛛切(くもきり)」と改称」など、気になるエピソードが満載です。

▲画像はスクリーンショット

先日は現役忍者によるプレイ日記も注目を集めた『モンスターハンターライズ』。今後も“和風”な本作ならではの広がりに期待しましょう。



『モンスターハンターライズ』は好評発売中。価格はダウンロード版が税込7,990円、パッケージ版が税込8,789円(どちらも通常版の価格)です。

【参考記事】
特集:モンスターハンターライズと刀剣
https://www.touken-world.jp/tips/62909/



《井の上心臓》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

    『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

  2. 『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

    『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

  3. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

    『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  4. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  5. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  6. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  7. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  8. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  9. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  10. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る