人生にゲームをプラスするメディア

新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】

なんとなく愛嬌ありますよね、アンクルホーンって。

モバイル・スマートフォン iPhone
新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 新メガモン「アンクルホーン」をソロで安定攻略!「まもりのたて」「マホトーン」「フバーハ」を忘れずに【ドラクエウォーク 秋田局】
どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ドラクエウォーク』を楽しむゆずみんです。

新しく実装されたメガモンスター「アンクルホーン」、みなさんはもう戦いましたか?アンクルホーンと言えば、憎めない顔立ちのおっさんのような見た目がチャーミングですよね。ヘルバトラー以来の再会となり、個人的にも嬉しく思います。

そんなアンクルホーンから入手できる、こころの性能から見ていきましょう。


【アンクルホーンSのこころ性能】
コスト95 紫のこころ
HP+86
MP+62
力+43
みのまもり+48
攻撃魔力+71
回復魔力+10
すばやさ+38
きようさ+44

こころ最大コスト+4
ヒャド属性ダメージ+14%
ドルマ属性ダメージ+14%
バギ耐性+7%
怯え耐性+7%

特徴的なのは、むらさきのこころの中で一番ちからが高いこと。その為、魔法戦士などの攻魔複合の武器で使うのがおすすめです。

例えばナイトメアチェーンのバットウィップ(攻魔複合ドルマ全体125%ダメージ)や、星4武器のバスターウィップのダークショット(攻魔複合ドルマ全体100%ダメージ)あたりですね。またはヒャド属性ダメージ+14%を活かして、マヒャドやオーシャンウィップの魅惑の大水球の火力を上げる際にも活躍します。

似たような性能として、ブラックドラゴンのこころがあります。ステータスはほぼ同じですが特殊効果が違っており、ブラックドラゴンがメラ、バギ属性ダメージ+14%に対して、アンクルホーンがヒャド、ドルマ属性ダメージ+14%となっています。

今後どんな武器が来るかにもよりますが将来性は高いため、アンクルホーンのこころは少なくとも1個。念のため2~3個は確保しておきたいですね。

アンクルホーンはどうやって倒す?



続いてアンクルホーンを討伐するための、立ち回りを見ていきましょう。

まずアンクルホーンの弱点はギラ(1.3倍)とメラ(1.25倍)です。その他には全属性耐性を持っている為、基本的にはギラ武器かメラ武器で挑む様にしましょう。

【ギラ属性おすすめ武器】
・インフェルノワンド
・バロックエッジ
・プラチナウィング

【メラ属性おすすめ武器】
・炎獅子のツメ
・スーパーノヴァ
・ボルケーノウィップ
・書聖のつえ(メラゾーマ)
・マジカルブースター(メラゾーマ)
・天空の剣
・ほのおのつるぎ
・デスピサロの牙

また、世界樹のつるぎの灼熱なぎはらいは火力は低めですが、相手の攻撃呪文の威力を下げる効果がついています。アンクルホーンは呪文主体で攻撃してくるので、これもまた選択肢のひとつとなるでしょう。

次にアンクルホーンの攻撃パターンを解説します。


【アンクルホーンの攻撃パターン】
・通常攻撃→単体に物理攻撃約150
・つうこうんのいちげき→単体に物理攻撃約400
・バギクロス→全体約120
・マヒャド→全体約120
・はげしいほのお→全体約120
・おたけび→全体に休みの異常状態
・ブレイクフラッシュ→全体に全属性1ダウンと幻惑に異常状態

注意すべき点はおたけびによる休みと、ブレイクフラッシュによる全属性ダウン+幻惑効果。回復役が休みになると、それだけでピンチになります。回復役、もしくは物理火力役にまもりのたてを使うと攻略が安定しますよ。

また、アンクルホーンは後半になると3回攻撃をしてきます。特にはげしいほのおの連発が痛く、レンジャーのフバーハが欲しくなりますね。

そしてアンクルホーン戦において最も有効だと思うのが、マホトーンによる呪文封じです。マホトーンが非常に入りやく、成功するとほぼ通常攻撃とはげしいほのおしかしてきません。まもりのたて、マホトーン、フバーハの3つを意識して戦っていきましょう。

【マホトーンを使えるこころ(Sランク)】
・キャットフライ
・キャットバット
・よろいのきし
・マジカルハット
・ドロルメイジ
・リカントマムル
・りゅうおう
・ハロウィンルイーダ

【マホトーンを使える武器】
・りゅうおうのつえ
・ボルケーノウィップ
・オーシャンウィップ
・トワイライトブルーム

中でもハロウィンルイーダは封印成功率20%がついている為、特におすすめです!


ちなみに実際にゆずみんがアンクルホーンと戦っている動画がこちら。

アンクルホーン地方安定ソロ攻略に選りすぐりの所持武器で挑む絶望テーブル勇者【DQW】【ドラクエウォーク】【ドラゴンクエストウォーク】【DQウォーク】
https://youtu.be/nzibOi6PHl8

アンクルホーンは慣れてくるとほぼオート&回復役1人でも安定してくると思います。行動パターンさえ分かればソロ攻略も見えてくるので、どんどん挑戦していきましょう。

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!



■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』噂の「男カーマ」には元ネタがあった!?ReDrop先生の「2年前のツイート」が再注目

    『FGO』噂の「男カーマ」には元ネタがあった!?ReDrop先生の「2年前のツイート」が再注目

  2. 『FGO』ついに「ボックスガチャの一括開封」が登場!条件付きで「1度に最大100個まで」開封可能に

    『FGO』ついに「ボックスガチャの一括開封」が登場!条件付きで「1度に最大100個まで」開封可能に

  3. 「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

    「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

  4. 『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

  5. 『テイルズ オブ クレストリア』が2022年2月7日にサービス終了―「ゲームとは異なるかたち」での継続を検討

  6. 『FGO』新サーヴァント「★4 マルタ〔サンタ〕」公開!今年も「クリスマスイベント」が開催決定

  7. 「わたぼう」のこころはグレードアップ禁止!Aのままで回復役2人に付けたほうが、現状は活躍できる【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 色違いゼクロム&レシラムは間違いなくガチるべき!現時点でも最強クラス、将来はもっと強くなるかも【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『ウマ娘』ビワハヤヒデが“地獄の背走サンタ”に!? 「うまよん」ネタ逆輸入にファン歓喜

  10. 『ウマ娘』「ナリタタイシン」トレーナーの脳内がポエムすぎる!? “バンプ”顔負けのエモいフレーズも…

アクセスランキングをもっと見る