人生にゲームをプラスするメディア

秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】

懐かしの秋葉原の風景と、あの脱衣アクションが蘇る。

ソニー PS4
秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】
  • 秋葉原ストリップアクション再び、初代作リマスター『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』正式発表!【UPDATE】


アクワイアは、脱衣アクションアドベンチャー『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』をPS4/ニンテンドースイッチ向けに2021年5月20日に発売すると発表しました。


同作は、吸血鬼達が暗躍する2010年近辺の秋葉原を舞台に、対抗するために服を脱がして戦っていく、おバカな要素とシリアスな要素の組み合わせが独特な魅力となったアクションアドベンチャー。シリーズは累計80万本を突破しています。




今回の『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』は、『AKIBA'S TRIP PLUS』をベースにHDリマスター化したもの。シリーズ十周年を記念した、特典付き初回限定版「10th Annivarsary Edition」も発売されます。




新旧比較画像


新旧比較画像


『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』は、2021年5月20日にパッケージ/DLともに4,800円(税抜)、「10th Annivarsary Edition」は7,980円(税抜)にて発売予定です。なお、海外向けには同等の内容と見られるHDリマスター版がPC向けなどに『AKIBA'S TRIP: Hellbound & Debriefed』として発表されていました。



※UPDATE(2021/1/7 17:33):アクワイアからの提供画像を含め本文を更新しました。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

  2. 『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

    『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

  3. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

    『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  4. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  6. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  7. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『リトルナイトメア2』不気味さを禁じ得ない「学校」のプレイ映像公開―首を伸ばす「先生」はただただ恐怖

  10. なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

アクセスランキングをもっと見る