人生にゲームをプラスするメディア

知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】

パーティの削除機能、実装を求む!

モバイル・スマートフォン iPhone
知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 知って得するパーティー編成術!目的別に分けて組めば、毎日の冒険もはかどるぞ【ドラクエウォーク 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ドラクエウォーク』を楽しむゆずみんです。今回は知ってて得するパーティー機能についてご紹介致します!

パーティー機能といえば、事前に登録しておいたパーティーを呼び出せる、とても便利な機能ですよね。基本職や上級職が増えてきた昨今、様々な装備や職業を組み合わせて楽しむのも『ドラクエウォーク』の醍醐味です。


しかしこのパーティー機能、なぜか削除ボタンが無いので、むやみやたらにパーティーをたくさん登録しておくと後で後悔します。そうならないよう、パーティーを作り過ぎない事と、使わなくなったパーティーをどんどん更新していく事が重要です。

そこで今回は作っておくと便利なゆずみんおすすめパーティー編成をご紹介致!無理して全部作る必要はありませんので、まずは自分が使いやすいパーティーから登録してみてください。


レベル上げ周回パーティー


最も使用頻度が高いと思われるパーティーであり、切り替え画面の上の方に作っておくと便利です。

周回狩りする時は火力と素早さの高い全体攻撃が出来るキャラを2人用意しましょう。筆者は最近までバトマス、バトマス、あそびにん、踊り子のパーティーでレベル上げしていました。とにかく使用頻度が高いので、これはもうみなさん作っているかもしれませんね。

メガモンスター専用パーティー


これも使用頻度の高いパーティーですね。今自分が組める最高レベルのパーティーで、出てくるメガモンの弱点属性に合わせた装備を準備しておきます。

筆者は加えて、メガモンオートバトル用のパーティーと、手動で操作スピード型のパーティーを用意しています。メガモンオートバトル用パーティーは回復役を2人入れる構成で、倒すのに時間はかかりますが、ほぼ放置で勝てるので、ポケットの中でウォークモードを起動しながら倒す際に重宝しています。

手動でスピード型のパーティーは火力が強いのですが、オートバトルだと全滅してしまうので、立ち止まって全て操作出来る環境の時に使っています。

ここで気をつけたいのが、メガモンによって弱点属性が違うからと言ってたくさんパーティーを作り過ぎない事。例えば少し前に復刻されていたりゅうおう、ゾーマ、バラモス、そして現在も出現しているギガンテスやブラックドラゴン、バリゲーンなどメガモン毎にパーティーを作っていると、それだけで膨れ上がります。メガモン用のパーティーは出来るだけコンパクトにまとめておきましょう。

高レベル強敵(高難度用)パーティー


メガモンのパーティーと少し被る所がありますが、これも用意しておくと便利です。出現している強敵に合わせて、その都度更新していきましょう。強敵からは初回討伐報酬や累計報酬ポイントで優秀なアイテムが手に入るので、こまめに倒しておきたいですね。

ほこら用パーティー


最近使用する機会が増えてきたのが、こちら。特にあくまのきしとまおうのつかいのこころが強力なので、この2つのほこらに対応出来るイオ属性中心のパーティーを用意しています。

またコスト制限のあるほこらもあるので、コスト200以下、コスト250以下、コスト無制限の3つのパーティーに加えて、道具使用不可専用のパーティーまで筆者は用意しています。

メタルダンジョン用パーティー


これは週末に行われるメタルダンジョンや、たまに開催されるメタル系イベントに使用するパーティーです。筆者は会心率の高い心珠やこころを付けて、パーティー4人ともメタル系が倒せるように準備しています。

と、このようにパーティーを10個程に分けています。

見た目装備は全部統一したほうが良い説


ここからはゆずみんの推測ですが、見た目装備は全パーティー統一にした方が良いのではと考えるようになりました。なぜならその方が、パーティーの切り替え時間が早いと感じるからです。


最近はパーティーの数が増え、周回時やメガモン、ほこらに挑戦する度にパーティーの切り替え機能を利用していました。そこでふと、「以前よりもパーティの切り替えに時間がかかっているような」と気付いたのです。

例えば筆者の環境で試した場合、メガモン用のパーティーから周回用のパーティーに切り替えに約9秒掛かりました。もちろん端末や通信環境も大きく影響するかと思いますが、それでもこれほどの時間は掛からなかったと記憶しています。

この件に関して様々な方から意見を集めたところ、「見た目装備、職業、装備、心珠といったデータが増えたため、時間が掛かっているのでは」という仮説が見えてきました。であれば、見た目装備だけでも統一できれば、普段のパーティー切り替えがよりスムーズになってくるかもしれません。

ただいつも同じ見た目だと、正直飽きてきます。危ない水着な気分だったり、マッスルボディな気分だったりします!そんなわけで、パーティの切り替え効率を良くするためのポイントは以下の通り。

・無駄なパーティーを作り過ぎない
現状削除ボタンが存在せず、増やしすぎるとスクロールに時間がかかるため。

・頻繁に使うパーティーは上の方に登録
特にレベル上げパーティー、メガモンパーティーがオススメ。

・使わなくなったパーティーは意識して更新していく
無駄なパーティーを作り過ぎない事に繋がる。

・見た目装備は全パーティーで統一する
ただし見た目も含めて楽しむゲームでもあるので、ここは皆様にお任せ。

ちなみに実際にゆずみんがパーティーについて考察している動画がこちら。

パーティ切り替えの思わぬ落とし穴、知らないとずっと苦しみます【DQW】【ドラゴンクエストウォーク】【DQウォーク】
https://youtu.be/bIYjwy2qMVY

毎日使うパーティー機能なので、少しでも皆様の参考になれば幸いです。とはいえ、パーティーの削除機能が実装されれば嬉しいなあ、なんて。

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

    シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

    12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ロックマンX』が帰ってきた!『ロックマンX DiVE』が豪華なシリーズクロスオーバーっぷりでプレイに熱中してしまった

  5. 『FGO』約4年使ったスマホを最新機種にしたら世界が変わった話―そのロード時間はステラが如く【特集】

  6. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

  7. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  8. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  9. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  10. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る