人生にゲームをプラスするメディア

ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

リリースから約半年が経過した『マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝』。今回は、本作の魅力を改めて追求してみました!

モバイル・スマートフォン iPhone
ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる
  • ゼロから始める『マギレコ』生活―アニメ「まどマギ」との違いは?みたま目当てに90連もしてみる

“メルヘンホラー”と形容されることもある独特のタッチで、魔女や己の運命と戦う少女たちの姿を描いたTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。

TVシリーズ放送以降も、2013年には映画版がハリウッドにてプレミア上映されたほどヒットしましたが、その外伝が、スマホ向けアプリ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』として配信されていますね。


先日、第2部が配信された『Fate/Grand Order』の企画にも携わっているアニプレックスのもと、『マギレコ』の愛称でゲームとアニメの両ファンから親しまれている本作。

今回インサイドは、改めてこの『マギレコ』の魅力に迫ってみました!配信から少し時間が経ってしまった今でも全然遅くはないので、未プレイの方もぜひお気軽にお付き合いいただければと思います。

◆原作アニメ「魔法少女 まどか☆マギカ」との違いって?



元々はTVアニメのファンだった私にとって、やっぱり最初気になったのは本編とゲーム版の違いについて。

それから一通り『マギレコ』をプレイしてみて色々と気づけたことがありましたので、まずはゲーム内の世界観の解説から始めさせていただければと思います。

■物語の主人公は、姿を消した妹との再会を願う魔法少女


今回の『マギレコ』の主人公は、“環いろは”というひとりの少女。


「まどマギ」の「鹿目まどか」と同じく魔法少女として日々魔女たちと戦っていた「いろは」は、自分の夢の中に何度も出てくる少女の存在が気になっており、ある日夢を見始めるきっかけになった神浜市を訪れることを決意。


その後、夢の中の少女が妹の「うい」であることを思い出した彼女が、他の魔法少女たちと共に姿を消した妹を探しつつ、神浜市を取り巻く謎にも直面していく━━これが『マギレコ』のストーリーの概要です。

ゲームの中心は「いろは」ですが、その他にも主要キャラとして「七海やちよ」や「十咎もも」といった、重要な役割を担う魔法少女が多数登場。


さらに前回行われていたイベントでは、『マギレコ』の公式Webマンガ「マギアレポート2」で活躍している「まどか先輩」が新規実装されるなど、個性豊かな魔法少女が日に日に増えていっています。


シリアスな展開も多い本作では見られない、「まどか先輩」のコミカルな絵のタッチと砕けた表現は必見ですので、とりあえず彼女の活躍を無料で見れる「マギアレポート2」に目を通すことを強くオススメさせていただきます(笑)。

■歴代の魔法少女も登場!


もちろん、原作アニメ「魔法少女 まどか☆マギカ」で活躍したキャラたちもプレイアブルキャラとして登場していますよ。


ゲーム開始時のプロローグでは「まどか」に加え「暁美ほむら」「巴マミ」の3人のシーンが描かれていたほか、ストーリーを進めていくと「佐倉杏子」も登場。彼女たちもメインストーリーに深く関わることになります。

さらに、原作のキャラを主軸に描く「アナザーストーリー」がメインストーリーとは別に用意されています。まだ未プレイの原作ファンの方には、彼女たちがこの外伝でどんな役割を担っているのか、ぜひその目で確かめてみてくださいね。

ちなみに、今年に入ってから「美樹さやか」も実装され、これで原作の魔法少女が全員ゲーム内に出揃うこととなりました。


新しい舞台の上で「まどマギ」の少女たちがどんな物語を紡いでいくのか━━これを確かめたいという意味でも、今はゲームを始めるいいタイミングになっているのかなと、一人のアニメファンとして感じている次第です。

“魔法少女☆RPG”と銘打たれたゲーム性にも注目!
《哲太》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  2. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

    『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  3. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  4. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  5. 『リボルバーズエイト』事前登録数3万人突破!新目標達成で「赤いくつ」の配布も決定

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイドが当たるキャンペーンも開催中

  8. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  9. 「『FGO』あなたが好きな★1サーヴァントは?」結果発表─1位は4割超えの支持を獲得! あなたのお気に入りは何位?【アンケート】

  10. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る