人生にゲームをプラスするメディア

PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり

『ドラゴンボールZ KAKAROT』にも注目したい!

ソニー PS4
PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり
  • PS Storeサマーセールの目玉は『FF7リメイク』だけじゃない!―『ドラゴンボールZ KAKAROT』など、他にも注目タイトルがずらり

皆さん!2020年8月5日~8月18日にかけてPlayStation Storeで開催中の「サマーセール第2弾」はもうチェックしましたか?本セールには、今年発売された『FINAL FANTASY VII REMAKE』などの注目タイトルが多数ラインナップされています。

そこで今回は、インサイド編集部がオススメするサマーセール第二弾の対象タイトルをいくつか紹介します。

『FINAL FANTASY VII REMAKE』



まずは冒頭でも紹介したスクウェア・エニックスのアクションRPG『FINAL FANTASY VII REMAKE』が、34%オフの6,519円(税込)になっています。また、デジタルミニサウンドトラック、デジタルアートブックをセットにしたデラックス版もセール対象です。

特筆したいのは、「FINAL FANTASY VII REMAKE デジタルデラックス版 アップグレード」もセール対象になっていることです。通常版所有者は、同コンテンツを購入することでデラックス版にアップグレード可能です。

すでに通常版をクリアした人もこの機会にデラックス版にアップグレードしてみてはいかがでしょうか?

『Dead by Daylight: スペシャルエディション』



Behaviour Interactiveが開発する非対称型対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』が50%オフの1,528円(税込)でセール中!

『Dead by Daylight: スペシャルエディション』には、チャプター「CURTAIN CALL」と「断絶した血脈」、コスチュームの「イカした頭」、ゲーム内通貨「オーリック・セルパック(1100)」が付属されています。

また、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」や「ハロウィン」、「呪われた血統」、「Ghost Face」などのチャプターもセール対象になっているので、すでに同作を購入している人もチェックしておきましょう。

『Marvel's Spider-Man Game of the Year Edition』



「あのスパイダーマンが体験できる!」とTwitterでも話題になったソニー・インタラクティブエンタテインメントのオープンワールドアクション・アドベンチャー『Marvel's Spider-Man Game of the Year Edition』が50%オフの2,145円(税込)でセール中!

『Game of the Year Edition』は、「黒猫の獲物」や「白銀の系譜」など、これまで配信されたダウンロードコンテンツが収録されています。『Marvel's Spider-Man』通常版所有者でダウンロードコンテンツは購入していない人に朗報!前述のダウンロードコンテンツも50%オフでセール中です。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』



2019年10月に発売されたInfinity Ward開発のFPS『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が35%オフの5,648円(税込)でセール中です!

元々、同作のバトルロイヤルモード『コール オブ デューティ ウォーゾーン』は無料で配信されているのですが、同作を購入すれば、映画のような体験が待ち受けているシングルモードやオンライン協力プレイモード、様々なルールが用意されたオンラインマルチプレイモードがプレイ可能になります。

『ボーダーランズ3』



Gearbox Softwareが手がけるRPGシューター『ボーダーランズ3』が50%オフの4,070円(税込)でセール中!

また、ボーナスコンテンツやシーズンパスが含まれた超デラックス・エディションも50%オフの7,040円(税込)でセール中です。シーズンパスも30%オフの4,697円(税込)でセール中なので、所有者も一度チェックしてみましょう。

『ドラゴンボールZ KAKAROT』



バンダイナムコエンターテインメントの悟空体験アクションRPG『ドラゴンボールZ KAKAROT』が36%オフの5,350円(税込)でセール中!

2020年1月16日に発売された同作がラインナップされるとは驚きです!

「ドラゴンボール」の世界が忠実に再現されているとゲーマーから高く評価されている本作。弊誌でも「ドラゴンボール」ファンである吉田輝和氏が連載記事で長所も短所も紹介しながら熱く語っています

『ドラゴンズクラウン・プロ キャンペーンパック』



神谷盛治氏率いるヴァニラウェア開発のベルトスクロールアクションRPG『ドラゴンズクラウン・プロ キャンペーンパック』が40%オフの2,626円(税込)でセール中です!

同バージョンには、2019年にゲーマーやゲームメディアから高い評価を受けた『十三機兵防衛圏』のプロローグ版が収録。また、同社開発の2DアクションRPG『オーディンスフィア レイヴスラシル キャンペーンパック』もセール中。こちらも同様に『十三機兵防衛圏』のプロローグ版が収録されています。

さらに、神谷盛治氏の代表作でもあるアトラスのPSP/PS Vita向けアクションRPG『プリンセス クラウン アトラス・ベストコレクション』が30%オフの1,694円(税込)でセール中ですよ!

『レッド・デッド・リデンプション2:スペシャル・エディション』



ロックスター・ゲームスのオープンワールド西部劇アクション・アドベンチャー『レッド・デッド・リデンプション2:スペシャル・エディション』が55%オフの4,812円(税込)でセール中!

同バージョンには、「銀行強盗ミッション&ギャングの隠れ家」や「ダップル青毛のサラブレッド」、「タリスマン&アクセサリーゲームプレイボーナス」、「ゲームプレイブースト、ゲーム内マネーボーナス、割引」、「ヌエーヴォパライソのガンマンコスチューム」などのコンテンツが収録されています。

美麗なグラフィックや重厚なストーリーが楽しめる本作だけでも大ボリュームなのですが、他のプレイヤーとともに無限に遊べるオンラインモード『レッド・デッド・オンライン』も用意されています。この夏はこれ一本で過ごせるといっても過言ではありません。

なお、同作の通常版や『アルティメット・エディション』はセール対象外となっており、定価で販売されています。

『Dishonored: The Complete Collection』



ベセスダ・ソフトワークスのステルスアクション・アドベンチャーシリーズ『Dishonored: The Complete Collection』が70%オフの2,132円(税込)でセール中!

『Dishonored: The Complete Collection』には、第一作目のリマスター『Dishonored HD』と第二作目『Dishonored 2』、スピンオフ『Dishonored: Death of the Outsider』の3作品が収録されています。

このセールは、全シリーズを一気にプレイするチャンスではないでしょうか。


今回紹介したセール対象のタイトルはあくまで一部。サマーセール第二弾には、様々なタイトルがラインナップされています。また、PlayStation Plus会員になると更に割引されるタイトルもあるので、この連休を利用してストアページを隈なくチェックしてみましょう。
《真ゲマ》
真ゲマ

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. 三女トウが愛する人に手料理を、ただし食材はトロル ─ 『ドラッグ オン ドラグーン3』Twitterアイコンの配布も

    三女トウが愛する人に手料理を、ただし食材はトロル ─ 『ドラッグ オン ドラグーン3』Twitterアイコンの配布も

  4. 『FF7 リメイク』“戦うサラリーマン”、タークスの色褪せない格好良さに迫る─レノ&ルードの見習いたいビジネス観とルーファウスが描く今後の未来

  5. 「PS4 メタルスライム エディション」の発売日とCMが発表、『ヒーローズ』が前日から遊べるコードを同梱

  6. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. 『グランツーリスモ7』は何年遊んでも飽きない作りになっている―山内一典Pが語る"最高傑作"にかけた思い

  10. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

アクセスランキングをもっと見る