人生にゲームをプラスするメディア

『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ

『ペーパーマリオ オリガミキング』の小ネタを12種類ご紹介。クリア後にあそこへ行くと……?

任天堂 Nintendo Switch
『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ
  • 『ペーパーマリオ オリガミキング』小ネタ12選! 懐かしい要素や見つけづらいオマケも存在するぞ

「アートは ばくはつ ざんス!」



ミハラシタワーのボスを倒すと「アートは ばくはつ ざんス!」という言葉を残して爆発します。これは岡本太郎の有名な言葉「芸術は爆発だ」のオマージュと思われます。

『ペーパーマリオ オリガミキング』は全般的に古い感じのパロディやオマージュも多く、若い人は「いったいどういうこと?」と思ってしまう場面やセリフがけっこうあるかもしれません。そういうときは人に聞いてみるといいでしょう。

あのカニは昔の敵!



普段あまり見かけないカニと遭遇することもあります。実はこの「カニさん」は、『マリオブラザーズ』に登場した由緒正しきマリオの敵。懐かしいと思ったレトロゲーマーも多いのでは。

忍者屋敷には隠れお団子



忍者屋敷では隠れたキノピオを探す遊びが用意されていますが、槍に混じってお団子も隠れています。

懐かしのピーチ姫



プリンセスピーチ号のとある部屋には、過去のピーチ姫の肖像がいくつも飾られています。『マリオストーリー』の写真はなぜかモノクロです(原作のゲームはもちろんカラーなのですが、懐かしさ重視ということでしょうか)。

レスキュー隊が復活!



バトル研究所でパズルシミュレーターを行う際、敵キャラクターの変わりとしてレスキュー隊が登場します。彼らは、前作『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』でマリオの冒険を手助けしてくれたナイスガイたちです。

地下の落書き



下水にはグラフィティが描かれています。クリア後にこれを見に行くと……?


■関連記事
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

    『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

    『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 有機EL搭載の新型ニンテンドースイッチって何が違うの?購入前に読んでおきたい関連記事まとめ

  6. 『モンハンライズ』風神・雷神装備アイルーの原案ラフが荘厳!ちょっぴり生意気そうな表情もキュート

  7. 『モンハンライズ』強化個体の「テオ・テスカトル」襲来!新イベクエ「炎帝、熱砂の地を見下ろす」配信開始

  8. 牧場生活にサクナヒメ出現!?畜産から稲作まで、『牧場物語』でも“米は力だ!”を楽しめるコラボDLC登場

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る