人生にゲームをプラスするメディア

「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】

第1弾「鎧の孤島」の配信日が明らかとなりました。購入予定の方は、そろそろ準備を整えておきましょう!

その他 特集
「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】
  • 「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】
  • 「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】
  • 「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】
  • 「鎧の孤島」は6月17日に配信! DLC『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』の購入意欲を大募集─最も期待する点は? ウーラオスはどっちに進化させる?【アンケート】

昨年発売され、既に1,737万本(2020年3月末時点)もの発売実績を積み上げているニンテンドースイッチソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』。『ポケモン』シリーズの新たな冒険を描いた本作は、多くのユーザーに刺激的なひとときをもたらしました。

しかも本作には、この先に更なる展開が待ち受けており、様々な新要素や新しい冒険が楽しめるDLC「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス」の配信が決定しています。


このエキスパンションパスは、第1弾「鎧の孤島」と、第2弾「冠の雪原」で構成されいますが、まずは「鎧の孤島」が6月17日の夜に配信決定。豊かな自然が広がるぶ巨大な孤島を舞台に、新ポケモン「ダクマ」と共に試練へ立ち向かう日々が、あと少しで訪れようとしています。

そこで今回は、「エキスパンションパス」の購入意欲や、読者が最も期待している点などを調査すべく、その実態に迫るアンケートを行います。販売自体はすでにスタートしているので、既に購入している方もいれば、配信後の評判を見てから決める人もいることでしょう。あなたの率直なご意見、お待ちしております!


また、「ダクマ」は進化すると「ウーラオス」になりますが、「ウーラオス」には2種類のフォルム「いちげきのかた」と「れんげきのかた」が存在。「いちげきのかた」は直線的な動きが特徴で、強烈な一撃を放ちます。そして「れんげきのかた」は、相手の動きを受け流しながら、怒涛の連続技を叩き込むとのこと。いずれも頼もしさ満点ですが、あなたはどちらに進化させますか? こちらについても、合わせて教えてください。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/OGO56MKV
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「かつては私も皮付きだった」―あの“髭剃りシーン”も再現できる『Apex Legends』レヴナントのフィギュアが予約開始

    「かつては私も皮付きだった」―あの“髭剃りシーン”も再現できる『Apex Legends』レヴナントのフィギュアが予約開始

  2. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

    『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

  3. 『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

  4. セガネタでおなじみの異世界コメディ「異世界おじさん」アニメ化決定!セガ公式も「これは楽しみ!」と反応

  5. 「ウマ娘 シンデレラグレイ」や「ゲーミングお嬢様」も対象に!「次にくるマンガ大賞 2021」ノミネート作品が公開

  6. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

  7. 『エルシャダイ』の名シーン、実はフリー素材化されていた!使用例として“1番いい使い方”なども紹介

  8. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

アクセスランキングをもっと見る