人生にゲームをプラスするメディア

『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】

ニンテンドースイッチでほのぼの生活が楽しめるゲームを紹介します!農業をしたり、冒険をしたり、気ままに日々を送りましょう!

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
  • 『あつまれ どうぶつの森』だけじゃない!スイッチでプレイできるのんびり生活を楽しむゲーム3選【特集】
最近流行りの『あつまれ どうぶつの森』ですが、「楽しいんだけど何か物足りないなぁ」と思っている方はいらっしゃいませんか?そんなあなたへ送る、ニンテンドースイッチで新たなほのぼの生活への扉をご紹介。どの作品もすでに発売済みのタイトルですので、いますぐプレイができます。新型コロナウイルスで外出自粛中だからこそできる、ゆったりほのぼの生活を満喫してみませんか?

友好的なモンスターとの2ショット

今回のラインナップはこちらです。

  • あなたの心の故郷になる『牧場物語 再会のミネラルタウン』

  • ひと粒で何度もおいしい!アクションRPG『ルーンファクトリー4 スペシャル』

  • やめられない止まらない、まるでかっぱえびせんのようなゲーム『マインクラフト』

それでは各ゲームの紹介に移っていきます。

『牧場物語 再会のミネラルタウン』


『牧場物語 再会のミネラルタウン』は、16年の時を経てリメイクされたゲームです。内容は、亡くなってしまったおじいちゃんの代わりに牧場を経営していくという物語で、タイトルの通り、牧場主になって作物を育てたり、動物を飼ったりしてもし自分が牧場主になったら、というような生活が送れます。

また、牧場の近くには街が隣接。街ではレストランや雑貨屋など、様々なお店があり、どれも特徴的な見た目をしているので、外観やインテリアを見ているだけでも楽しいです。街で起きるイベントの中には、プレイヤーが参加できるものがあり、他の住民と競うこともできるので、小さな目標がたくさんできて毎日が充実して過ごせるでしょう。

裏山の山頂から見える景色。思わず叫びたくなりますね「やっほー!」

『牧場物語 再会のミネラルタウン』の特徴は……

・季節によって旬が変わる作物を育てたり、可愛い動物たちを飼って育てたりして、気ままに生活できること。
・住民とのコミュニケーションを繰り返すと信頼度が上がり、気になる異性と仲を深めればゆくゆくは結婚も……?
・街のみんながとても優しいので癒される。

絵のタッチが柔らかく、子供から大人まで愛されるゲームです。新しい生活にまだ慣れていない中、コロナで追い打ちをかけられて精神がまいっている人には特にオススメしたいタイトル。難易度も最初に変えられるため、ゲームをあまりプレイしたことがない初心者の方でも楽しい牧場ライフを送れます。

ある日の酒場。街のじっちゃんとお話中

『ルーンファクトリー4 スペシャル』


『ルーンファクトリー4 スペシャル』は、3DS版の『ルーンファクトリー4』をニンテンドースイッチに移植したファンタジー生活ゲーム。内容は記憶喪失になった主人公が、セルフィアという国の王子としてファンタジー世界を冒険します。

このシリーズは『牧場物語』からの派生のため、農業もできます。さらに、舞台はファンタジー世界なので、ダンジョンや街道にモンスターが存在し、仲間にして一緒に冒険も可能です。仲間にできるモンスターの種類は多く、出てくる敵モンスターはボスを含めてほとんど仲間になります。

シナリオもかなり作りこまれていて、数日では終わりきらないくらい重厚で深いシナリオがあります。対象としている年齢層が高めということもあり、各キャラクターにまつわるエピソードやドラマがかなり細かく語られ、ストーリー以外でも笑いあり、涙ありのシナリオが盛りだくさん。

『牧場物語』との大きな違いとしては、バトルアクションがあること。8種類の中から武器を選べて、さらに魔法や状態異常などもあるため、自分のやりたい戦い方が見つかりますよ。武器や防具は宝箱などから手に入りますが、自作することもでき、レベルを上げると最強の武器や防具を作れるようになります。ストーリー上でもダンジョンの攻略は必須なため、状態異常や魔法などを駆使して戦うことで強敵にも勝てるでしょう。

お嫁さん候補のお二人です。ちなみに私は右のマーガレット派です(エルフいいよね)。

『ルーンファクトリー4 スペシャル』の特徴は……

・様々なモンスターがおり、たくさん可愛いモンスターに囲まれて生活するもよし、最強のモンスターにするため育てあげるのもよし。
・ストーリーやキャラクターの設定やドラマなど深く作り込んであるのでシナリオも楽しめる。
・戦闘スタイルは自由。様々な武器や魔法を駆使することで自分にあった戦い方ができる。

「やはり私たちが求めているのはファンタジー、そして戦いだったんだ」という方にオススメしたい作品。ちょっと大人な恋をしてみたい方にもぴったりですね。スペシャルになり、難易度や新しいイベントの追加があるため、やり込み要素が増え、前作をプレイした方も楽しめる作品です。

街の端にある展望台。望遠鏡を覗いてみると……

『マインクラフト』


有名な作品なので、名前は聞いたことあるという方も多いかもしれません。『マインクラフト』は、ブロックでできた世界でクラフトをしたり、冒険をしたり、ミニゲームをしたりと様々なことができる万能ゲームです。

この作品は上記の2作品に比べ、初期のサポートが圧倒的に少ないのが欠点です。しかし、YouTubeで動画を調べると、遊び方や目指すものなどのヒントがたくさんあるので、参考にしながらプレイするのがいいですね。ゲームモードは冒険をしたい方はサバイバルモード、建築メインでしてみたい方はクリエイティブモードでスタートしましょう。

マインクラフトでは異世界のような場所もあり、行くにはそれ相応のアイテムや知識が必要になります。しかし、その場所でしか手に入らないアイテムや、会えないキャラクターもいるので、準備をして異世界旅行に行くつもりでがんばってみるのもいいですね。

我が家の近くにあるお花畑です。とても癒されます。

『マインクラフト』の特徴は……

・ブロックのみで世界ができているので、他のゲームとは違った新鮮な気持ちを味わえる。
・自由度が高いけれど操作はシンプル。YouTubeなどの実況動画を見れば様々な遊び方を学べる。
・高頻度で行われるアップデートにより新しい生物やアイテムが追加されるため、やり込み要素が無限大にある。

『マインクラフト』は経験より知識量、それとアイデアが重要な作品ですので、向上心が高い方やクリエイティブなことが好きな方はぜひやってみてください。さらにニンテンドースイッチ版ではこれからもアップデートが続き、どんどんできることが増えていきます。慣れてきたらPC版に手を出すのもいいかもしれませんね。

我が村のシンボル。ただただ高く積み上げた木



以上、ニンテンドースイッチでほのぼの生活を楽しめるゲームを紹介しました。どのタイトルもこれまでのシリーズを知らなくても楽しめますし、自由度が高いのでアイディアひとつで様々な遊び方もできるゲームなので、ぜひプレイみてくださいね!
《daikon》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

    『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  2. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  3. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

    PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  4. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  7. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 【実験】アイレムのファミコンカセットに付いてたLEDライトは、夜間どれくらいの距離まで認識できるのか?

  9. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

  10. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

アクセスランキングをもっと見る