人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる

昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっと詰め込んだ「週刊インサイド」を今回もお届け。今週は残念ながら、新作パッケージソフトの発売予定はありません。

その他 全般
【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
  • 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』二足歩行のイヌとふつうの犬が存在するのはなぜ?─amazonで買える“半額以下”の新品ソフト特集にも関心集まる
昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっと詰め込んだ「週刊インサイド」を今回もお届け。今週は残念ながら、新作パッケージソフトの発売予定はありません。

◆先週読まれた記事ベスト5


先週最も注目を集めたのは、『あつまれ どうぶつの森』にユニークな視点で迫る特集記事でした。住人のどうぶつたちとは別に、ふつうのペットたちが使うような「キャットタワー」や「いぬごや」もあるこの世界。その不思議に迫る記事が、読者から注目を集めました。このほかにも、amazonで買えるお得な新品ソフトを紹介する特集なども話題に。

1位:『あつまれ どうぶつの森』の謎に迫る─二足歩行するイヌと、ふつうの犬が存在しているらしいのはなぜ?

この謎について、様々な仮説でアプローチを試みています。

2位:“半額以下”の新品ソフトをamazonでゲットしよう! 半年以内に発売された新作9本をご紹介─STGにRPG、オープンワールド作品も

記事執筆時点とは価格が変わっている可能性もあるので、ご注意ください。

3位:『FGO』沖田総司の美女コスプレイヤー空条あまに、オタクの原点は新撰組繋がりのゲームだった【写真22枚】

『薄桜鬼』で、新選組好きが更に強まったとのこと。

4位:『スプラトゥーン2』「特別体験版'20」でデビューする人におすすめのブキ&戦術5選! 馴染むブキで楽しくバトルしよう

「特別体験版'20」は、5月6日22:59まで開催されています。

5位:【コスプレ】「FGO」マシュから「Re:ゼロ」レムまで、透明感抜群の中国レイヤー・Shika【写真20枚】

コスプレを始めたきっかけや、印象に残るコスプレなどを答えていただきました。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(4/27~5/3)


『FGO』★5配布に迷ったらこれ!25騎から特にオススメのサーヴァントを紹介―未所持なら「孔明」一択

アタッカー向きからトップレベルのサポートキャラまで、幅広いサーヴァントが対象です。

『あつまれ どうぶつの森』いざ、コスプレイヤーの“アヴァロン(理想郷)”へ!美男美女の仮面舞踏会から狩猟生活まで

他の人の島を眺めるのも、楽しいものです。

『FGO』DL記念で一番欲しい★5サーヴァントは、やはり「孔明」! サポート勢が上位を占める中、攻撃系宝具のトップは“約束された勝利の剣”【アンケート】

「ジャック・ザ・リッパー」は第5位に。まだ交換していない方は、参考までにどうぞ。

『あつまれ どうぶつの森』のヤベーやつ!タランチュラってどういう生き物?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

毒性はそれほど強くないなど、タランチュラの意外な実態に迫ります。

GWは家族でニンテンドースイッチ!簡単操作で盛り上がる、おトクなセールタイトルをピックアップ

ストラテジーや格闘、パーティー系などが揃っています。

SF人狼ADV『グノーシア』を推したい7つの理由─1人で遊べて、1プレイ15分とお手軽! なのに数時間没頭してしまう熱中度の高さも魅力

プレイを重ねるとゲーム的にも進行が有利に。こういった仕組みはプレイ意欲に繋がります。

GWを震えて過ごしたい人向けのPS4名作ホラーゲーム5選!狂気、パニック、心霊、理不尽…、自宅で極上の恐怖体験

GW後半を、ホラーゲームで彩るのも一興ですよ。

『あつまれ どうぶつの森』メーデーツアーのヒントを10項目でひとまとめ!限定アイテム&ベルを狙おう

「メーデーツアー」は5月7日まで。忘れずにチャレンジしておきましょう。

『あつまれ どうぶつの森』家具の統一感がグッと上がるリメイク術!オシャレなカフェ風や落ち着いた和風も思いのまま

ステップアップを目指している方は、こちらをチェックしてみては。

『FGO』のサーヴァントが明日4日の新聞各紙を彩る─掲載に先駆けた読者の予想は、栃木に「玉藻の前」、静岡は「葛飾北斎」! 東京・新宿は納得の面々【アンケート】

読者の予想は当たったのか? 公式サイトに掲載されたサーヴァントとご比較ください。


《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. アスナ、シノン、ユウキらの魅惑コスプレに釘付け!『ソードアート・オンライン』美女レイヤー5選【写真53枚】

    アスナ、シノン、ユウキらの魅惑コスプレに釘付け!『ソードアート・オンライン』美女レイヤー5選【写真53枚】

  2. 【コスプレ】台湾美女レイヤー4選 「Fate」「アイマス」「プリコネ」人気キャラ続々【写真39枚】

  3. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン』は5年経ってもプレイできる? 最も期待する次の展開は? 5周年を迎えた名作に迫る様々な特集記事が話題に

  4. 中国人気コスプレイヤー小柔SeeUが『あつまれ どうぶつの森』擬人化!しずえ、フーコ、ウリ、どの姿が好き?【写真10枚】

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  6. 【コスプレ】可愛いと艶やかさを高いレベルで両立!中国人気レイヤーLoluに見惚れる時間はいかが?【写真21枚】

  7. 【コスプレ】『プリンセスコネクト!Re:Dive』キャルとペコリーヌが圧巻!中国人気レイヤー2人の実力を見よ【写真41枚】

アクセスランキングをもっと見る