人生にゲームをプラスするメディア

教えて、忍ism Gaming!『スマブラSP』プロも唸る“通好み”なキャラって?独自の文化“宅オフ”の注意点とは─次回はアプデ直後の『グラブル ヴァーサス』

教えて、忍ism Gaming!『スマブラSP』の“通好み”なキャラって誰?

その他 全般
教えて、忍ism Gaming!『スマブラSP』プロも唸る“通好み”なキャラって?独自の文化“宅オフ”の注意点とは─次回はアプデ直後の『グラブル ヴァーサス』
  • 教えて、忍ism Gaming!『スマブラSP』プロも唸る“通好み”なキャラって?独自の文化“宅オフ”の注意点とは─次回はアプデ直後の『グラブル ヴァーサス』
「インサイド」読者の質問に、プロゲーマー集団「忍ism Gaming」が直接答えてくれる「教えて、忍ism Gaming!」。

今回お届けするのは、第3回目のテーマ『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に関して。本作はとにかくキャラ数が豊富ですが、忍ismのみなさんが注目する“通好み”なキャラクターは誰なのか。そして前作とはガラリと使い方が変化した「ダッシュガード」の深堀り、「スマブラ」界隈特有の文化、“宅オフ”についても語っています。ぜひ、ご覧ください!

【スマブラSP】ダッシュガードの有効活用方教えます!【教えて、忍ism Gaming!】

また、第4回目のテーマは4月28日にアップデートを迎えた『グランブルーファンタジー ヴァーサス』となります。新キャラクター「ゾーイ」や、バランス調整によって変化したアレコレなど、気になることがいっぱい出てくるはず。忍ism Gamingへの質問、お待ちしております!


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/SA6TT3SF

忍ism Gamingでは3つの番組を配信中!



最新の番組はこちらから!
URL:https://www.mildom.com/10317462

【格スマ】レジェンド格闘ゲーマーたちがスマブラSPで本気バトルしたらどうなるのか!?格スマ予選リーグ編【全員VIP】

【スマブラ】徹底解剖!プロゲーマーが考える子供リンクの倒し方!【あばら塾】

【忍ismとは】



2011年7月よりアメリカのプロチームと契約し、プロゲーマーとなったももち・チョコブランカ。

2大格闘ゲームの世界大会「EVO」と「Capcom Cup」で優勝経験を持ち、世界を牽引する影響力の高いプロゲーマーももちと、日本人女性初のプロゲーマーチョコブランカが2015年11月に株式会社忍ismを起業。

ももちは現役プレイヤーとして最前線で戦いながら代表取締役を務め、チョコブランカは日本のゲームコミュニティーの維持・拡大のために注力しながら取締役を務める。現役プロゲーマーとしての活動と、ゲーミングチームの運営、ゲーム大会・イベントの企画運営などの事業展開を両立している。

※会社HPより引用
《編集部》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  2. 『ホグワーツ・レガシー』を4Kの美しいグラフィックで遊びたい人必見!おすすめのゲーミングモニター5選

    『ホグワーツ・レガシー』を4Kの美しいグラフィックで遊びたい人必見!おすすめのゲーミングモニター5選

  3. 『ちいかわ』が回転寿司チェーン「くら寿司」とコラボ!ハチワレ、うさぎらのオリジナルフィギュアなどが登場へ

    『ちいかわ』が回転寿司チェーン「くら寿司」とコラボ!ハチワレ、うさぎらのオリジナルフィギュアなどが登場へ

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 「アニポケ」と『VALORANT』がまさかのシンクロ!?双方を賑わせた“ゼニガメ”の奇跡

  7. Amazonにて「Amazonタイムセール祭り」が2月2日9時から開催!Surface Pro 8やAnkerのワイヤレスイヤホンが特別価格に

アクセスランキングをもっと見る