人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:アイスボーン』MRマム・タロトや歴戦王ネロミェールが実装! アップデートVer.13.50配信開始

MRマム・タロトは4月23日9:00~5月8日8:59に、歴戦王ネロミェールは5月1日9:00~5月15日8:59にイベントクエストで登場します。

ソニー PS4
『モンハン:アイスボーン』MRマム・タロトや歴戦王ネロミェールが実装! アップデートVer.13.50配信開始
  • 『モンハン:アイスボーン』MRマム・タロトや歴戦王ネロミェールが実装! アップデートVer.13.50配信開始
  • 『モンハン:アイスボーン』MRマム・タロトや歴戦王ネロミェールが実装! アップデートVer.13.50配信開始
  • 『モンハン:アイスボーン』MRマム・タロトや歴戦王ネロミェールが実装! アップデートVer.13.50配信開始

カプコンは、PS4/Steam対応ソフト『モンスターハンターワールド:アイスボーン』にて、タイトルアップデートVer.13.50の配信を開始しました。

本アップデートによって、マスターランクの「マム・タロト」と歴戦王の「ネロミェール」がイベントクエストで登場するようになります。マスターランクのマム・タロトに挑むイベントクエスト「終わりなき黄金時代」は4月23日9:00~5月8日8:59に、歴戦王のネロミェールに挑むイベントクエスト「溟鳴り遥か遠く」は5月1日9:00~5月15日8:59に開催。



このほかにも、各種機能の追加や仕様変更、不具合の修正などが実施されています。主なアップデート内容は下記の通り。

■ストーリー進行
●マスターランクにマム・タロトのクエストを追加します。
●歴戦王ネロミェールのクエストを追加します。
※上記追加クエストは「イベントクエスト」として期間限定にて配信します。
■システム
●「武器の重ね着」が可能な武器を拡張します。
●「武器の重ね着」で選べる項目を拡張します。
●鑑定武器を加工屋で強化できるようにします。
●マカ錬金に鑑定武器を錬金する機能が追加されます。
●武器に装着するチャームを複数追加します。
●オプションのGAME SETTINGに新規オプション項目「アイテム再入手時の並び位置の設定」を追加します。
■その他
●特別調査「マム・タロト」の特別調査報酬で、鑑定アイテムが排出されやすくなるよう調整します。
●「灼熱を帯びた武器」から、レア度の高い武器が鑑定されやすくなるよう調整します。
●新たに「攻撃の護石V」「回避の護石V」を追加します。

タイトルアップデートVer.13.50の全内容はPS4版がこちらから、Steam版がこちらから確認可能。なお、本アップデートではPS4版が約500MB、Steam版がゲーム本編に約370MB、High Resolution Texture Packに約340MBの空き容量が必要です。また、今回のアップデートからPS4版とSteam版のアップデートタイミングが同期になります。



(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. 「PS Plus」6月度のフリープレイに『STAR WARS バトルフロントII』登場! 『CoD WWII』のディスカウントも実施中

    「PS Plus」6月度のフリープレイに『STAR WARS バトルフロントII』登場! 『CoD WWII』のディスカウントも実施中

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  9. 『CoD: Infinite Warfare』トレイラーの低評価数がYouTube歴代4位に

  10. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

アクセスランキングをもっと見る