人生にゲームをプラスするメディア

PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度

『バイオハザード RE:3』や『聖剣伝説3』といった直近の動きから、『オーディンスフィア レイヴスラシル』に『ワンダと巨像』など、話題になったリメイク作もご紹介。

その他 特集
PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度
  • PS4で遊べるリメイク作は『FF7』だけじゃない! 復活を遂げた作品12選─“あの時の感動”を最新ハードでもう一度

ゲームとの出会いは“新たな刺激”の幕開けであり、プレイする日々は楽しく彩られたものとなることでしょう。

その一方で、どれほど面白いゲームであっても、いずれ別れの時を迎えなければなりません。同じゲームを遊び続ける一部の方々もいますが、大半のユーザーは新たな作品へと手を伸ばしますし、それはなんら悪いことではありません。

しばらく経った後、「あのゲームをもう一度遊んでみようかな」と振り返ることもありますが、思い出のゲームはもう前世代の作品で、対応ハードをセットし直すのも一苦労。結局諦めてしまう・・・というケースも。

しかし、懐かしい作品ともう一度出会える機会は決してゼロではなく、そのひとつはリメイク作の登場です。思い出の作品と現行ハードで再会できるだけでなく、その多くは遊びやすくなっていたり、中には新要素が加わることも。直近では、4月10日に発売されたPS4ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』(以下、FF7 リメイク)が、代表的なリメイク作と言えるでしょう。ですが、PS4で遊べるリメイク作品は、この『FF7 リメイク』以外にも多数あります。

そこで今回は、PS4で遊べるリメイク作品12タイトルを、独断でピックアップしてお届け! 果たしてどんなタイトルが、PS4で鮮やかな復活を遂げたのか。その一部をこちらでご確認ください。思い出のソフトがあれば、もう一度遊んでみるのもお勧めですよ。なお、いずれもPS4でプレイできますが、それ以外のハードで遊べるタイトルも含まれています。

◆『バイオハザード RE:2』・『バイオハザード RE:3』



『FF7 リメイク』と並んで、こちらも近しい動きとなるのが『バイオハザード RE:3』です。1999年に発売された『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク作で、4月3日にリリースされたばかり。こちらも、今まさに旬な作品と言えます。しかも本作には、もうひとつの脱出劇を描く『バイオハザード レジスタンス』も収録。人気ホラーアクションの最新作は、2つの遊びを提供してくれます。


また、リメイクシリーズとしても前作に当たる『バイオハザード RE:2』もPS4向けにリリース済み。累計販売本数が490万本超えの『バイオハザード2』が、一足先に復活を果たしています。

また今回の主旨からは外れますが、このほかにも『バイオハザード』シリーズはPS4向けに数多く展開しており、初代から『7』、そして『0』も含め、ナンバリング作の全てがプレイ可能。PS4があれば、その足跡を一通り辿ることができます。

◆『ゴッドイーター リザレクション』



『モンスターハンター』シリーズのヒットをきっかけに、様々なハンティングアクションが登場しました。その中でも、ハイスピードなバトルとドラマティックな物語で独自性を打ち出した『ゴッドイーター』シリーズは、今もシリーズ展開が続くほどの人気作となりました。

その原点である一作目に様々な追加要素を加えた『ゴッドイーター バースト』が、2010年に登場。そして、リメイク版となる『ゴッドイーター リザレクション』が、2015年にPS4にリリースされました。しかも本作は、『ゴッドイーター バースト』の更なる後日談も新規収録しており、ゲーム面のみならず物語面でもファンを魅了。まだ未経験のシリーズファンは、“その後”の物語を是非チェックしてみてください。

◆『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』



ここからは、PS3などで展開したタイトルのリメイク作を2本ご紹介。まずは、2007年8月にリリースされた『ブレイドストーム 百年戦争』に新要素を加えた『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』です。オリジナル版は、PS3の黎明期に登場した作品なので、思い出深い方もいることでしょう。

数十人規模の兵士たちを率いて操作し、アクション性とシミュレーションが融合した『ブレイドストーム 百年戦争』では、大規模戦闘が豊かな表現で描かれました。この迫力と興奮のスケールが、リメイク化で更に拡大。「ザッピング」や「オンラインプレイ」など、様々な要素で遊びの幅も広がっていますし、オリジナルストーリーが展開する新要素「ナイトメア編」も収録されています。

◆『キャサリン フルボディ』



こちらも、オリジナル版がPS3時代に登場。そしてリリースから8年の月日を経て、『キャサリン フルボディ』として生まれ変わり、華麗な復活を果たしました。修羅場な三角関係と「悪夢」を結びつけ、緊張感高まるシチュエーションで展開するパズルアクションは、ユニークさも相まって唯一無二の存在です。

そんな“問題作”に更なる登場人物を加え、四角関係に発展していまう『キャサリン フルボディ』。小悪魔キャサリンのキャストは変更可能(特典もしくは有料DLC)なので、自分好みの声で楽しめます。また、誰でもクリア可能な新機能が搭載されるなど、リメイクならではの要素が満載です。




《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から生まれたゲームだった!?─「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応

    『天穂のサクナヒメ』は“DASH村やりたい”から生まれたゲームだった!?─「ザ!鉄腕!DASH!!」21年目の稲作にゲームユーザーや開発者が反応

  2. スマホで「ガンプラ」をキレイに撮るコツとは?すぐ実践できる“5つのテクニック”を伝授【プロカメラマン】

    スマホで「ガンプラ」をキレイに撮るコツとは?すぐ実践できる“5つのテクニック”を伝授【プロカメラマン】

  3. 【コスプレ】『FGO』ネロから「にじさんじ」VTuber・健屋花那まで人気キャラたくさん!香港レイヤーの火火&鹿子に注目【写真21枚】

  4. 「食戟のソーマ」の佐伯俊氏が描く『ウマ娘』オグリキャップがカッコ良さの極み!その先にあるのは“食べ放題”…?

  5. シリーズ最新作『英雄伝説 黎の軌跡』公式サイト更新―新キャラ「リゼット」「カトル」や戦闘システムの最新情報が公開!

  6. 再現度が凄い『バイオハザード ヴィレッジ』巨大貴婦人「ドミトレスク」コスプレ!

アクセスランキングをもっと見る